生活の知恵で人生をバージョンアップ

生活の知恵で人生をバージョンアップ│知恵のガイド

30代は貯金が100万あれば大丈夫?貯金についてをご紹介!

2017.9.12

30代の人ってみんなどのくらい貯金しているのでしょうか?100万くらいあれば大丈夫なのでしょうか?

そんな気になる平均貯蓄額や平均年収などについてご紹介します!

これから貯金しようと思っている人はぜひ参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

夫婦の食費一ヶ月の平均は○○○円だった!

夫婦2人の食費は一ヶ月平均どのくらいかかっていますか? 夫婦共働きの場合はよそのお宅と比べると...

旦那の給料、手取りはいくら?なんて聞けませんよね!

ウチの旦那の給料は〇〇円です!あなたのおうちは??なんて聞けませんよね? 隣の芝生は青く見える...

主婦の貯金について!個人でも貯蓄する方法をご紹介!

へそくりってたまに耳にしますが、主婦は本当に個人で貯金しているのでしょうか? 主婦がへそくりを...

スポンサーリンク

30代で100万貯金するのは難しい?

貯金を始めようと思っている方はお給料の何割くらいを貯金に回そうかなど考えているのではないでしょうか。そもそも30代の人はどのくらいのお給料をもらっているのでしょうか。そんな気になる平均年収についてご紹介します。

平成25年度の調査によると30代前半の平均年収は約382万円でした。男性が約430万円で、女性が約300万円と男性と女性で大きく違う結果になりました。

また30代後半の平均年収は約423万円で、男性が約500万円、女性が約300万円でした。男性の年収は上がっているのですが女性の年収は上がりませんでした。

30代の男性で、結婚して子供のいる家庭でこのくらいの給料だと生活が少し厳しいかもしれません。貯金を考える際に自分の生活と収入についてよく考えて見てくださいね!

30代から50代の7割が貯金100万もない?

30代から50代の約7割の人が貯金が100万円もないという現実をご存知でしたか?貯金に関してのアンケートを行った結果、100万円以上の貯蓄があると答えた方は約3割だったのです。

100万円以上500万円以下と答えた方が最も多い約21%で、10万円以下、貯蓄ナシと答えた方が約18%で、50万円以上100万円以下の方が約11%でした。その他に、お金を貯めるどころか借金があると答えた方もいました。
反対に500万以上と答えた方も約11%いて、その中の5%の方は1000万円以上の貯金があると答えています。

お金を貯める事ができない原因としては税金が増えたのに収入は増えず生活するのにいっぱいで貯金に回すお金を作ることができないというのがとても多かったです。

100万円も貯金がない方はたくさんいますが、仲間がいるから安心と思わず、お金に余裕があったに越したことはないのでできるなら貯金するようにしましょうね!

30代で貯金100万は少ない?安心できる貯金額について

たくさんあれば安心なのはわかりますがどのくらい貯金していると将来安心なのか基準はあるのでしょうか?家庭の状況にもよりますしこの限りではありませんが、現在の貯蓄額で判断することができます。

上でも説明したように100万も貯金がない方は多くいますが、30代の平均貯蓄額は約350万円と言われています。中央値となると約200万円になります。30代ですと仕事を始めてから約10年ですよね。毎年20万円から40万円の貯金ができていればこの平均に入ってくると思います。30代の方はこのくらいの貯金があると今のところ安心と言えます。

ですが、まだまだ30代。これから昇給があるのかや家庭の状況の変化などによって変わってきますので必ず安心とは言いきれないものです。また、自分がどのくらい生きるのかもわかりません。将来どのくらい必要になるのかは計算できないものなのです。
一般的には平均寿命に10歳足した年齢までの生活費を溜めて置くと安心と言われています。

同じ30代でも貯金額が100万以下と3000万!?

30代の人の平均は約350万円でしたが、ある調査をした時の最高貯金額はなんと3000万円でした。全く貯金していない人や100万円以下の人がいるのと同時にたくさん貯金をしている人もいて、差がとても出てきているようです。

30代になると結婚している割合も増えてきます。結婚している人は、男性で約50%、女性で約60%です。貯金額に差が出る原因の一つに結婚、子供の有無などもありますよね。
結婚し子供を持つと今までのように貯金することができなくなってしまい差も広がってくるのかもしれません。
また、30代の人はどのような趣味を持っているのでしょうか?1位はなんと在宅ワークでした。趣味としても仕事の方が多く少しでもお金に余裕を持たせようと考える方はとても多いようです。
そして2位は旅行でした。家族がいる方は行くのにも費用がかさみなかなか行くことができないものですが、独身の方は一人旅を趣味にしていたりするのです。旅行のために貯金をする人も多いようですよ。

30代はお金がかかるけど今後の為にも貯金しよう!

ある調査によると30歳の平均貯金額は30代の平均貯金額より上なのだそうです。どんどん増えていくのかと思いきや30代になると貯金が減ってしまうこともあるようです。

これは30代になると結婚し子供も生まれマイホームの購入を考える方が多いからだそうです。30代はとてもお金のかかる年と言えるので現在貯金があまりない方はどうやったら貯めることが出来るのかしっかり考えて見てくださいね!

また、あなたは30代の平均貯金額より貯金できていましたか?平均より上だったら安心するかもしれませんが、平均より下だととても焦るのではないでしょうか。このような気持ちを持ち続ける事が出来れば何とか貯金を始めることが出来るかもしれませんね。平均より上だった方も平均より上だったから必ず安心できるとは決まったわけではありません。最高額を思い出し貯金するように心がけるようにしてくださいね!

3人に1人が貯金できていない時代です。平均まで貯金できていない人もたくさんいます。仲間がいると安心するのではなく自分は抜け出せるように頑張りましょう!

 - 経済・金融・保険