生活の知恵で人生をバージョンアップ

生活の知恵で人生をバージョンアップ│知恵のガイド

旦那の給料、手取りはいくら?なんて聞けませんよね!

2017.9.3

ウチの旦那の給料は〇〇円です!あなたのおうちは??なんて聞けませんよね?

隣の芝生は青く見える… お隣さん、余裕があっていいな~なんて思ってしまいますが本当のところはどうなんでしょうね?

どんなことでも「お金」のことって気になりますよね?

今回はヨソのオタクの旦那様の給料、手取りでどの位もらっているのかを調べてみました!
旦那様の収入アップを見込むより自分が働きに出て世帯収入をアップさせてみては?

働ける環境にあるならどんどん働きに出よう!

お給料だけではなく仕事をすることによって人脈や知恵を得ることもできますよ。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

30代は貯金が100万あれば大丈夫?貯金についてをご紹介!

30代の人ってみんなどのくらい貯金しているのでしょうか?100万くらいあれば大丈夫なのでしょうか? ...

夫婦の食費一ヶ月の平均は○○○円だった!

夫婦2人の食費は一ヶ月平均どのくらいかかっていますか? 夫婦共働きの場合はよそのお宅と比べると...

主婦の貯金について!個人でも貯蓄する方法をご紹介!

へそくりってたまに耳にしますが、主婦は本当に個人で貯金しているのでしょうか? 主婦がへそくりを...

スポンサーリンク

年齢別平均年収。ウチの旦那だとどの位の給料でどの位の手取り?

2016年、男性の年代別平均収入額をまとめてみました。
自分の旦那様の給料と比べてみてください。
ですがあくまでも平均です。
地域差にもよりますので数字だけで判断しないようにしてください。
あくまでも参考までに…

20代
平均年収 374万円

30代
平均年収 501万円

40代
平均年収 616万円

50代
平均年収 744万円

いかがですか?
もちろん各年代の前半と後半では平均年収が違ってきますし、あくまでも平均値です。
地域差もありますし、業種にもよると思います。

働くことは生活すること。
働きに見合った生活ができていれば他人と比べることはないのでしょうか?
どの家庭もそんなに変わらない…夫婦それぞれお互いにするべき事をする。
家族が歩む方向性を夫婦で話し合い一致させる、そうして日々働けることに感謝していれば路頭に迷うことはないと思いながら生活しています。

収入が多くてお金に困る生活ではなくても、夫婦仲が悪く思いやりのない生活ってどう思いますか?
お金のことをしっかりと話し合えるということは信頼関係ができているということだと思います。
どちらかだけが負担を強いられる生活は長くは続きませんよね。
旦那様の給料の手取りは魔法のようには増えません。
世帯収入を増やすことを考えて自分も頑張って働きましょう!

うちの旦那の給料と手取りを公開しちゃいます!

ウチの旦那様の給料公開します!

◎給与明細◎
基本給   130,000円
精勤手当   10,000円
時間外手当  2,125円
食事手当   8,800円
通勤手当   31,450円
合 計   182,375円

◎控除◎
厚生年金  13,412円
健康保険料  8,000円
労働保険料 912円
所得税 2,260円
社内積立金  2,100円
合 計    26,684円

今月の支給額は155,691円です!

夫は26歳。妻の私は23歳です。子供はいません。
この給料が手取り額が他の家庭・夫婦と比べて多いのか少ないのかはわかりませんが私はこの給料で生活しています。

上を見るときりがない!
収入にコントロールされずに収入を管理しコントロールすることが大切だと思っています。

旦那の給料が手取り○○円だったら

例えばよく手取り〇〇円ないと暮らせない。だとか年収300万円で子供は持てないだとかよく聞きます。

お金はたくさん入ってくるに越したことはないでしょう。
でも支出が多ければたくさん入ってきても手元に残る金額は少くなるもの。

地域差もありますよね?

東京銀座で生活するのと、ちょっと田舎で自給自足の生活をするのでは物価も違いますし税金にも差が出てきます。

給料の額面だけを見て自分の暮らしと他人の暮らしを比較するのは無意味なことだと思いませんか?

もし旦那の給料が年収1000万だったら手取りはいくらになる?

世帯収入「1000万円」の割合ってどの位いるのかご存知ですか?
全体の約10%で世帯収入「1000万円」を超えているのだそうです!
「1000万円」と聞くとものすごーくお金持ちに聞こえますよね?
しかしそれに伴ってたくさん税金も控除されるのが現実です。
扶養家族にもよりますが、社会保険、所得税、住民税などを控除されると手取りは約700万円ほどになる計算となります。

例えば夫婦ともに公務員だとします。ある程度の年齢に到達すると年収一人500万円に達しますよね?
すると世帯収入で「1000万円」に到達します。

旦那様一人で1000万円の収入を得る職業ってどのようなものなのでしょう?
・お医者さん
・商社(大手)
・マスコミ関係
・外資系企業
・大学教授
・国会議員
・いわゆるキャリア官僚
などなど…

他にはカリスマ美容師や遠洋漁業の漁師さんなど専門職の方は年収1000万円を超える方もいらっしゃるようですがその収入が保証されているとは限りません。

公務員の旦那の給料と手取りはこんな感じです!

公務員夫のとある一ヶ月の給与明細。

◎給与◎

基本給  :254,400円
扶養手当 : 26,000円
住居手当 : 26,500円
総  計 :306,900円

◎控除◎

厚生会掛金:  1,017円
共  済 : 44,049円
所得税  :  5,390円
住民税  : 36,000円
親睦会費 :  6,500円

控除合計 : 92,956円

支 給 額 :213,944円

多いですか?少ないですか?

夫婦で公務員の場合×2が手取り収入となります。

「公務員だからいいよね」と言われます。
ですが、控除額も多く支給額は少ないです。

毎年昇級し福利厚生なども安定していますが世間が思うほどの収入ではありません。

 - 経済・金融・保険