生活の知恵で人生をバージョンアップ

生活の知恵で人生をバージョンアップ│知恵のガイド

30代・男性。どんな趣味がモテるのか?モテ趣味大公開!

2017.9.12

30代で男。
仕事しかしてないなんてカッコ悪い!
趣味の一つや二つ語れるようでなければこの先の人生楽しくないと危機感を持った方がいいでしょう。
仕事ができる男の人ってカッコいい!
でも、仕事しかできない男の人ってカッコ悪いです!

せっかくするのなら、その趣味、女子ウケする域まで持って行きましょう!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

大学の部活を辞めたい・・・良いタイミングと理由について

大学の部活を辞めたい・・・入部したけど、自分には合わなかったり、もっと他にやりたい事を見つけて、部活...

チューリップを毎年咲かせるための球根選びと保存の方法

昨年の秋にチューリップの球根を20個プランターに植えました。 春が来て、咲くのを楽しみにしていまし...

水泳のキックで使う筋肉は泳法によって違う?徹底解説!

水泳のキックと言っても、泳法によっても使う筋肉は違います。 クロールのキック力向上のために必要...

パチンコをしていると彼女はできない?その理由とは

あなたはパチンコをしますか?パチンコが好きで彼女ができないと悩んでいるならパチンコを今すぐやめましょ...

男性で趣味がバイクの人!女性はこう見ているんですよ!

バイクが趣味の男性!バイクは憧れの対象の1つですよね! でも本当は女性からどう思われているか知...

北海道の冬も乗り越えられる植物とお世話の仕方をご紹介!

観葉植物があると部屋の雰囲気が明るくなりリラックスできて良いですよね! 観葉植物には見た目の効...

バドミントンのシングルスの試合で勝つ方法・・・コツは3つ!

オリンピックでも人気だったスポーツ「バドミントン」。でも、シングルスの試合でなかなか勝てない、と悩む...

部活を引退したらなぜ太る?その理由と対処法を教えます!

運動系の部活を引退した後は太ると言われていますが、その理由は何なのでしょうか? どうやったら太...

美しく過ごしやすい秋のキャンプ!寒い夜も温かい寝具でぐっすり

自然の中でゆったりとした時間が楽しめるキャンプが大好きです。 夏に行くものと思われがちですが、個人...

海とプールとどっちが好きか。それぞれのいいところはここ!

海が好きですか?プールが好きですか?どっちも好きという人もいるのではないでしょうか。 それぞれ...

ジムのプールで水中ウォーキングを始めよう!その効果を解説!

最近では、若い人だけではなく、シニア世代でもジムに通う人が増えているといいます。 そこでおすす...

夜ウォーキングを始めよう!ご飯を食べた後の方が効果大です!

ウォーキング人口が増加していますが、いざ始めようとしても仕事している人は夜しかウォーキングする時間が...

スポンサーリンク

30代 、男性が無趣味だとマイナスイメージ?

仕事を頑張る毎日をがむしゃらに走ってきた。
気付けば独身30歳…これと言った趣味もなく、結婚もしていないしもちろん子供もいない。
休日は家でひたすらボーっとするのみ。出会いもなければ楽しみもない。

そんな日常から抜け出すにはやっぱり趣味ですよね?
趣味を持つと日常にメリハリが出ます。
仕事を頑張る理由にもなるし、目標ができるということは人生を豊かにしてくれるものです。
それになにかに取組む姿はカッコいい!
少しマニアックでオタクっぽくても、知識が深いということは、尊敬に値するものです。

せっかく何かを始めるのなら、少し下心があった方が続けやすいかもしれませんね。
そう!「モテるため」に何か趣味を持ちましょう!

【30代・男】モテる趣味はやっぱりスポーツ系!

「趣味は?」と聞かれて、答えるとカッコいいのは、やっぱりスポーツ系でしょうか?
働く男の必須アイテムと言えば「ゴルフ」でしょう。
「最近は忙しくて、たまに打ちっぱなしに行く程度だけどね」
なんて答えられれば「ゴルフ教えてください!」という会話に発展するかもしれません。

また、マリンスポーツやウインタースポーツなども「素敵な趣味」ですよね。
スキューバダイビングや、スノーボードが趣味と言えば「アウトドア派 プラス スポーツマン」のイメージが出来上がります。
スキューバダイビングやスノーボードなどは、わざわざ出かけなければすることができませんよね?
もしも、誰かに「教えてください」と言われたり「連れて行ってください」などと言われると「遠出」することになります。

予定や日程のやり取りをするうちに親しくなることができるでしょう。

特定の誰かが居なくても、何人かで出掛けることができれば、何かに繋がるでしょう。
休日に家でゴロゴロしていても何も生まれません。

無理に出かける必要もありませんが、少し頑張って他人と関わることをしないと、だんだん一人でしかいられなくなってしまいます。

それから「ランニング」は、男性でも女性でも趣味にしている人が多いですよね?
一緒に走ることもできますし、様々なランニングコースや、各地で開催される大会などの情報交換することもできますよね?

スポーツ系の趣味を持つということは「一緒に」「教える」「情報交換」「出掛ける」ということが自然にできてしまうということでもあります。

気になる女性を食事に誘うよりも「今度みんなで一緒に○○に○○いかない?」と誘う方がハードルが低いですし、断られても「フラれる」という感じにはなりませんよね?

もしも、あなたが今無趣味なら、ゴルフやランニングなどのハードルが低いスポーツ系の趣味から始めてみてはいかがですか?

30代・男性の趣味は大人を感じさせる文化系で勝負!

ギラギラした(失礼)スポーツ系に拒否反応を示す女子もいます。
しっとりとした、深い知識や所作に惹かれることもあります。

例えば「ピアノ」
男性でピアノが弾けるって、かなりの高得点を稼ぎ出すことができます!
ですが、30歳過ぎてから始めるとなると習得するのにちょっと時間がかかるかも…
でも「子供の頃に習いたかったけど、できなかったから、今ピアノを習っている」なんて話すと女子ウケすること間違えありません。
クラッシックからポップスまで、鍵盤の前でさらりと弾きこなすことができればかっこいいですよね!

また、カメラや読書、料理などもポイントが高い趣味です。
独学ではなく、しっかりと教室や講習を受けていることが前提となります。
「自分がやりたいことをやっている」
というのではなく「知識を身に付けたい」という姿勢が文化系の趣味には求められます。
読書も自分の興味がある本を、たくさん読んでいるというだけではなく、読書サークルで活動していたり、朗読会に参加しているとイメージがいいですよね。

カメラだと、自分で現像したり、展覧会を開いたりしていると聞くと「ただ写しているだけじゃないんだな」という印象を持ちます。

30代の趣味は「○○をしている」だけではなく「○○を取り組んでいる」という印象を持たれるまでの活動内容にしたいですね。

メカニック系もカッコいい!

車やバイクなどのメカ系に弱い女子もいます。
ドライブやツーリングが趣味だと「デート」に誘いやすいですよね?

機械をいじっている男性は魅力的に見えるようです。

20代の頃は、目立ちたい、かっこよく見せたい!などの思いが先行する趣味ですが、30代にもなると、そういった振る舞いは逆に悪目立ちして、カッコ悪く見えてしまいます。

同じ趣味でも、大人の男の色気を出せるように振る舞いましょう。

マイナスイメージの趣味もある

ギャンブルが趣味だという男性もいらっしゃるかもしれませんが、これは言わない方がいいですね。
投資・パチンコ・競馬・競輪、女性からするとどれもギャンブルですね。

女性は趣味を通して男性の人となりを勝手に想像します。
ギャンブル自体悪いわけではありません。
自制しながら、ギャンブルを楽しめる人もいるでしょう。
でも、「イメージ」がよくないのです。

ですから、趣味としてたしなむ程度のギャンブルだとしても言わない方がいいと思います。

自分に合った趣味を通して人脈が広がったり、恋人ができればいいですよね!

 - 趣味・スポーツ