生活の知恵で人生をバージョンアップ

生活の知恵で人生をバージョンアップ│知恵のガイド

東京で就職して後悔しないために、知っておきたいあれこれ

2017.9.23

就職するなら東京で働きたい!と思っている方も多いでしょう。

でも、場合によっては東京で就職して後悔してしまう可能性も・・・。

そんな思いをしないためにも!東京で就職するとはどういうことなのか、ご紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

就活の面接を無断欠席するのはやめよう!与える影響や回避方法

就活中は、面接を次々に受けることも多いかもしれませんが、時には面接をやむを得ない事情で断らなければな...

教員になるための志望動機とは?面接に受かるためには

教員になるための採用試験の面接では、どうして教員になりたいのか志望動機を聞かれるでしょう。 で...

花屋のバイトはきついってホント?やりがいのある仕事です

「花屋さん」にはどんなイメージありますか? キレイな花をよりキレイに見せ、お客様にお届するのが...

事務職で働きたいなら資格は必要!?この資格がオススメ!

事務職での就職を希望するのであれば、資格は必要なのでしょうか? では、どのような資格があれば、...

産休後に職場に復帰したいけど、現実的に難しい?退職の理由

産休後に復帰しようと思っている人は多い時代になりました。 でも子供が産まれたことで退職を考えて...

東京で就職したことを後悔しないために事前に知って欲しい事

憧れの東京で就職は楽しい事ばかりではなく、後悔する人も多いようです。 人の多さや通勤の大変さな...

大卒ニート女性が増えている!その理由は○○だった!

大卒で高学歴なのにニートになってしまう女性が増えています。ニートになってしまう理由は何でしょう? ...

職場の先輩の態度にムカつく!そんな先輩への態度と対処法

職場にムカつく先輩はつきものです。先輩とはいえ態度が横柄で理不尽。 上から目線でガンガン叱って...

公務員に転職しよう!失敗しない勉強方法や対策とは

一度は就職をしても、労働条件が合わなく仕事のやりがい感じられずに“失敗した”と思う経験ってありますよ...

派遣の仕事を辞めたい人必見!辞め方の基本ルール

派遣の仕事をもう辞めたい・・・そんな悩みありませんか? 働き始めたばかりなのに辞めることはでき...

スポンサーリンク

東京で就職して後悔する前に知っておきたいこと

就職活動をするにあたって、どこで就職をするかというのも悩みどころですよね。東京に憧れを抱いている人は、とにかく東京で就職がしたい!と思っているかもしれません。

それなりの収入を得られるような企業に就職するのであれば、東京で就職しても良いと思います。しかし、東京も地元も給料の面で変わらないうであれば、地元の方が余裕のある生活が出来ると思います。

都内に一軒家があって車もあって・・・という人は、もともと東京の人か、それなりに収入がある人なのです。

家庭の事情などが無い限り、勤務地をどこにするかというのは就職活動をする上で優先順位はそう高くないでしょう。それよりも、自分のやりたい仕事なのか、会社の将来性や安定性、キャリアアップが出来るのかということの方が重要でしょう。

もし、お給料をそれなりに貰える職場なのであれば、東京へ進出するのも良いと思います。その職場に長くいられるかどうかは、就職してみないとわかりません。東京であろうと地元であろうと、それぞれの職場の雰囲気がありますからね。

きちんとした目的が無いのに東京へ就職すると後悔するかも!?

東京で働きたい!と漠然と思っているかもしれませんが、上京して就職するのは想像以上に大変です。

慣れない土地で頼れる人もいない中、初めての一人暮らし、初めての就職・・・精神的にもかなり疲れてしまう可能性はあります。

しかし、きちんとした目的や目標があるというのであれば、東京で就職することにも意味があると思います。逆に、きちんとした目的が無いというのであれば、東京での就職はやめておいた方が良いでしょう。

また、就職活動をする際にも、生活拠点がないまま上京するのは無謀なのでやめてください。

「東京には就職先が沢山あるからすぐに見つかる」「住み込みの仕事をすれば大丈夫」というような浅はかな考えは禁物です。

東京での就職を考えている場合も、今の生活拠点で探せば良いのです。便利な世の中となり、今はどこにいても日本全国の求人を確認することが出来ます。求人情報サイトや、ハローワークのインターネットサービスなどを利用して探してみてください。

ただ、面接となった場合には東京へ行く必要があります。会社によっては交通費を全額、または一部支給してくれるところもあるとか。

東京で就職したのに、実家に戻ってきて後悔してます・・・

実家に帰ってもう3年程経ちますが、これから先の未来が見えずに途方に暮れています・・・。もしかしたら、東京にいても同じことを思っていたのかもしれません。でも何も出来ずにいる自分を、実家に帰ってきたせいにしてしまうのです。

そもそも私はインドア派である為、頻繁に友達と遊んだりすることはありませんでした。職場の人とたまに食事に行ったり、彼氏と一緒に出掛けたりという程度です。

しかし、実家に帰ってきてからはそれすらなくなってしまいました。自分自身、新しい交友関係を築きたいと思っていないからか、地元の友達と交流することはほぼありません。

ただ地元へ帰ってきてからは、ウェブ関係の副業で沢山の仲間が出来ました。それは良かったのですが・・・皆さん住んでいる所がバラバラで、やっぱり東京に住んでいる人が多いんです。その為、年に数回会う機会はありますが全て東京へ行く事になります。

やっぱりそういう楽しみは、東京でしか感じることが出来ないんだなぁ・・・と更に思ってしまい、実家に帰ってきたことを後悔してしまうのです。

東京に就職することのメリット

東京には仕事の種類が沢山ある

このことを理由に、東京で就職する人も多いでしょう。田舎には無いような仕事も、東京では見つかります。インターネット系の仕事なども多く、それを求めて東京へ出てくる人もいるようです。

このようなわけで、東京では就職先の選択肢が広がるのです。田舎の場合、良い条件の仕事というのは公務員や教師、銀行員、地元の有力メーカーくらいしかなかったりしますからね・・・。

東京は給料が良い

ITやweb業界は、新卒3年目で年収500万円を超えるところもあります。年収500万円以上というのは、地方で就職した場合には40歳くらいでやっと手に入れることが出来る年収なのです。

ただ、地方の場合は物価も安いため、お給料が低くとも暮らしていくことは出来ます。しかし金額面だけで見るとこんなにも差があるのです。

そのため、とにかくお金が欲しいという人は東京で仕事をしてみても良いかもしれません。

仕事での出会いで人生を変えられる

東京で仕事をすると、いろんな業界の有名人や実力者に会う機会があります。そこからまた人と繋がり、すごい人と繋がることが出来たり、自分がやりたいことを叶えるきっかけを与えてくれる人に出会える可能性もあります。

東京は、そのようなチャンスに出会える機会が多いのです。

東京から地元にUターンすることのメリット

昔ながらの地元の友達がいる

就職で同じように地元を離れた人もいれば、地元に残ったという人もいますよね。お盆休みや年末年始などは、地元の友達同士で集まって飲みに行くなんてこともあるのでは?

同級生だけでなく、先輩や後輩、部活の仲間などにも久々に会うことで、懐かしくも安心感を感じることもあるでしょう。

こんな風に、地元に帰ると昔ながらの友人・知人に会うことが出来るのが嬉しいポイントです。昔のような友達付き合いがまた出来て、楽しい時間を過ごすことが出来るでしょう。

親孝行になる

学生時代や就職をした時というのは、親もまだ40~50代でピンピンしていたことかと思います。しかし60代を過ぎると体力も衰え、老後が不安になってきてしまうのです。

そんな時にあなたが近くにいてくれると、親はそれだけで安心なのです。「一緒に(もしくは近くで)生活している」というだけで良いのです。それだけで老後も元気に過ごすことが出来るかもしれません。

 - 就職・転職