生活の知恵で人生をバージョンアップ

生活の知恵で人生をバージョンアップ│知恵のガイド

彼女と喧嘩!彼女に「冷めた」と言われたら修正は不可能かも

2017.9.23

彼女と喧嘩をしてしまい、気が付いたら彼女の態度が冷たい・・・。もしかしたらもう愛情が冷めた?!

そう思っている男性の皆さん、喧嘩をした時の状況を思い返してみてください。

彼女の愛情が覚めてしまうくらいひどいことを言ってはいませんか?喧嘩の時の言葉の選択は要注意です!!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

結婚式の交通費事情!兄弟や身内の場合の交通費の場合!

結婚式で兄弟が遠方から駆けつけてくれた!そんな時は交通費としていくらかを負担したという人が多いと思い...

35歳歳を過ぎたら結婚できる確率が下がる?結婚する方法とは

結婚したいと思っているのに結婚相手がいない!出会いすらない!と嘆いている人もいますよね。 必死...

友達に戻りたいから彼氏に別れてほしい場合の対策

付き合って彼氏彼女の関係になったはいいけど、やっぱり友達に戻りたいから別れてほしい・・・でもどうすれ...

大学生の恋愛事情まとめ!異性と仲良くなって恋人を作る方法

大学生になったら恋愛を楽しみたいと考えている人も多いでしょう。 大学生活を充実させるために、恋...

友達への結婚祝いはいつ渡したらいいのか紹介します

大切な友達が結婚することに! お祝いはどうしよう?、結婚祝いっていつ渡すのがいいの? ま...

韓国の大学生の恋愛事情、韓国人男性の魅力をご紹介

韓国では、大学生になると彼氏・彼女を作る人が急に増えるようです。 そして、韓国の男性はとても優...

旦那が帰ってこない…考えるのは離婚、やっぱりやり直したい!

旦那が帰ってこない。 家族に顔を合わせないように帰ってくる。 夫に、こういった行動がみられる場合...

同棲の初期費用は100万円!?初期費用の内訳や節約する方法

ワクワク楽しいことが待っていそうな同棲生活ですが、同棲を始めるにはお金も必要です。 同棲を始め...

知人や友人からの紹介だと恋愛へ発展する確率が高い!

付き合うことになったきっかけで「友達の紹介で」とか「友達の友達で」というのはよくある話です。 ...

自分の彼女のスタイルが良いと自慢できる?男性の心理とは

自分の彼女のスタイルは良いにこしたことはない! 彼女の自慢できるところや、うらやましいと思う所...

旦那にイライラする!子なし夫婦の悩みとイライラ対策も!

旦那にイライラしてばかり・・・子なしの夫婦が、イライラしないようにするにはどうしたらいいのでしょうか...

心臓のドキドキと恋の関係性は、ホルモンの仕業!?

心臓がドキドキ!これって恋!?そう感じた事ありませんか? 実はこの心臓のドキドキはホルモンが大...

結婚式のご祝儀は親から子供へ渡すかどうか

おめでたい結婚式ですが、親子の関係でご祝儀は渡すものなのでしょうか? 友人や親せきからは当たり...

彼女の気持ちが重いと感じて距離を置くときの男性の心理とは

彼女を重いと感じたとき、少し距離を置く方が良いのではないかと感じることもありますよね。 「なん...

26歳から女の価値が下がる?!男性たちのリアルな声

「26歳から女の価値が下がる」という話を耳にすることがあります。 これは、女性の価値を若さだけ...

スポンサーリンク

彼女と喧嘩!俺への愛が冷めた?

彼女と喧嘩をした時、女性の気持ちが覚めてしまう言動には要注意です!

彼女に対して正論をぶつけて攻撃する

相手の方が確実に間違っているという時、正しいことを並べて相手を叩き潰そうとする男性が多いです。

いくら彼女が間違えていても、正論で責められると反省するよりもウザいなぁと思ってしまいます。
逆の立場で考えてみてください。
自分も散々責められたら、反省する気持ちよりもウンザリする気持ちの方が出てきませんか?

彼女と喧嘩をした時、彼女に罰を与えて責め、自分がスッキリするための言葉を彼女に浴びせるのだとしたら、その時は別れを覚悟してからそういう行動に出てください。

自分の言いたいことを言って彼女を責め「じゃあやり直そうか」となっても、もう彼女の気持ちがすっかり冷めている場合もあります。

彼女に対して無視をする

女性というのは、無視をされると喧嘩を売られたような受け取り方をします。

彼女に腹が立って話を聞くのも嫌だと思うかもしれませんが、軽い気持ちで無視をしていると後々後悔することになりますよ!

好きな人に無視をされるということは、女性にとっては深く傷つくことになるのです。

彼女と喧嘩してお互いに愛情が冷めた?喧嘩は仲が良い証拠です

恋人同士であっても、夫婦であっても、お互いの仲が深まれば深まるほど喧嘩をするようになります。これは、自分の意見を主張しあえるような関係になったということで、とても嬉しいことなのです。

喧嘩をした時、終わらせ方に問題があると、最終的に別れ話に発展してしまうことがあります。

一般的に喧嘩を引きずってしまうのは女性の方です。それが蓄積され、最後には大爆発を起こし、別れ話へと発展していくのです。

喧嘩が長くなると、お互いに意地を張って謝ることが出来なくなります。一体何が喧嘩の原因だったのかもわからなくなり、次第に喧嘩の最中に言われた傷つくようなひどい言葉だけが頭の中をぐるぐる回り始めます。

でも、ここで喧嘩の原因をしっかり解決しないと、仲直りが出来たとしても根本的な解決にはなりません。

喧嘩の後時間をおいて、お互いに頭に血が上っていない状況で再度しっかり話し合いましょう。日がたってお互いが冷静になってから、喧嘩を蒸し返さないように話し合いをすることが大切です。

彼女と喧嘩!こんな言葉で冷めた彼への愛情

彼女と喧嘩をしたとき、カッとなってひどいことを言った経験はありませんか?腹が立っていても絶対に言ってはいけない言葉もあります。

■「男だったら誰でもいいんだろう?」
自分の彼女をふしだらな女と言わんばかりのこの言葉に「こんなにひどい侮辱は無い」と思う女性も多いでしょう。彼女の愛情を踏みにじるようなひどい発言です。

別れを宣告されても仕方がないですね。

■「お前めんどくさいんだよ」
彼女の人格を否定するような言葉も言ってはいけません。「じゃあどうして付き合ったの?」「ずっとそんな風に思ってたんだ」と、彼女の心を深く傷つけてしまいます。

対等な立場ではないと感じる女性もいます。

■「俺が買ったものやあげたもの全部返せ」
喧嘩が原因で腹が立っていたとしても、こんな言葉を口に出してしまうと「器が小さい男と付き合ってたんだな・・・」と思われてしまいます。

喧嘩をしても、お金が絡むことは口に出さない方がいいでしょう。

喧嘩ばかりしていると愛情が冷めるかも!

喧嘩ばかりしているカップルは別れてしまう確率が高いです。

「喧嘩をして、お互いを理解して、さらに仲が深まる」と考えている人もいるかもしれませんが、そうでない場合もとても多いです。

喧嘩をすることにより、お互いに本当の気持ちが言い合え、相手の気持ちや本音も知ることが出来ます。
自分も言いたいことを言っているのでストレスもたまりませんし、相手のことを理解するチャンスにもなります。

ですが、喧嘩の仕方によっては相手を深く傷つけ、心を疲れさせていることもあります。
相手のことが嫌になって、嫌悪感を抱くことにもつながり、喧嘩がストレスになることもあります。

喧嘩をすることで二人の仲が深まるかと言えば一概にそうとも言えず、反対に別れに繋がってしまうこともあります。

彼女の気持ちがもう冷めた合図は?

彼女の気持ちが覚めてしまった時に彼女が取る行動についてまとめました!

あなたへの愛情は大丈夫ですか?

■メールやLINEの返信が来ない
メールやLINEに返事をすることが面倒なこともありますよね。
でも、時々でなくいつも彼女からの返信がない場合は、あなたのメールやLINEにだけ返事をしていない可能性があります。
他の人との連絡は面倒でなくても、あなたに返信することが面倒に感じるのです。

■デートも上の空
二人でデートを楽しんでいるはずなのに、彼女が上の空だったり、一人の世界に入り込んで入る場合、二人の時間が楽しくないということになります。

■早く帰りたがる
デート中、早く家に帰りたい素振りを見せたら、愛情が冷めてしまったかもしれません。
用事もないのにこんな様子だったら、もう修正不可能なほど冷めている場合もあります。

 - 恋愛・結婚