生活の知恵で人生をバージョンアップ

生活の知恵で人生をバージョンアップ│知恵のガイド

ハワイで挙式を挙げるなら!2人にとって素敵な挙式にする方法!

2017.9.22

ハワイで挙式を挙げたい!と思っているカップルは多いはず。

憧れのハワイでの挙式を挙げるにはどうしたら良いのか?とわからない方、必見です。

2人だけで行うのか?参列者はどうする?

失敗しないハワイでの挙式の注意点などをまとめました!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

結婚式で花束贈呈を子供にしてもらったほうがいい?披露宴の演出

結婚式をこれから挙げる予定の方は、披露宴での花束贈呈の演出をどうしようか悩みますよね。 子供達...

紹介された女性とメールのやりとりをする時のポイントや注意点

友達から紹介された女性と会う前にメールでやりとりをすることになったら、どんなことを書いたらいいか迷い...

彼女に電話やメールをするときに気をつけること!

彼女に電話やメールってどのくらいしていますか?またどんな時に電話してますか? メールではなく電...

高校生の恋愛…付き合い方を後悔、恋愛をしなくて後悔

高校生といえば青春のど真ん中! 勉強も部活も恋愛も、後悔しない充実した十代を過ごしたいもの。 ...

彼女と最近、喧嘩の頻度が多い!そんな時はこの方法を

彼女と会えば喧嘩になってしまう。喧嘩の頻度が多くなっている。 そんな時はお互いにストレスを感じ...

知人や友人からの紹介だと恋愛へ発展する確率が高い!

付き合うことになったきっかけで「友達の紹介で」とか「友達の友達で」というのはよくある話です。 ...

26歳から女の価値が下がる?!男性たちのリアルな声

「26歳から女の価値が下がる」という話を耳にすることがあります。 これは、女性の価値を若さだけ...

会社の先輩が好き!告白する?しない?注意する事とは!

あなたは会社の先輩を好きになったら、告白をしますか? 告白がうまくいくタイミングがあるそうです...

友達への結婚祝いはいつ渡したらいいのか紹介します

大切な友達が結婚することに! お祝いはどうしよう?、結婚祝いっていつ渡すのがいいの? ま...

夫婦でデートするなら昼?夜?デートはマンネリ防止に効果的

結婚して子供が出来ると、夫婦二人だけで出かける事やデートをする機会はゼロもしくは激減しますよね。 ...

大学生が遊ぶ頻度とは?大学生カップルはマンネリ化しやすい

大学生になったら何をしたいのか。思いっきり遊ぼう!と思う学生って実は多いのでは? 大学生カップルが...

結婚式の交通費事情!兄弟や身内の場合の交通費の場合!

結婚式で兄弟が遠方から駆けつけてくれた!そんな時は交通費としていくらかを負担したという人が多いと思い...

顔だけじゃない!「かわいい女性」の基準について考える

美人や、かわいいと言われる顔は時代でも違ったり、個人の好みも大きいもの。 そもそも「かわいい」...

35歳歳を過ぎたら結婚できる確率が下がる?結婚する方法とは

結婚したいと思っているのに結婚相手がいない!出会いすらない!と嘆いている人もいますよね。 必死...

結婚式を挙げたいけど貯金がない!式を挙げたいカップルへ

結婚が決まると、結婚式はどうするかという話になりますよね。 貯金がある人なら良いですが、みんな...

スポンサーリンク

2人の思い出に!挙式を挙げるならやっぱりハワイがイイ♪

憧れの地での挙式を一生を約束した相手とするというのはロマンチックですよね!

しかし、海外挙式はもちろんのこと、お金もかかるし時間もかかります。

それでも素敵な挙式にしたいということで海外での挙式を選ぶ人は少なくないのです。

海外挙式をする時にまず挙式会場に選ぶ地で悩みます。

やはり一番人気の場所は、ハワイ!その理由は?

・日本語でも安心
・リゾートを満喫できる
・ヨーロッパより近い
・気候が暖かい
・サービスがいい
・アットホームな環境で挙式ができる

なんて声が上がっていました。

ハワイでの挙式なんて誰もが憧れてしまいます。

そしてハワイは一度行くとまた行きたい!と思わせてくれる地なのでリピーターも多いのだとか。

海外挙式を考えているなら、ぜひ、ハワイで挙式を挙げてみてはどうでしょうか?

誰もが憧れるハワイでの挙式!2人の費用はどのくらいかかる?

ハワイでの挙式!

2人だけで挙式をするとなれば、かかる費用はどのくらい?挙式の大まかな流れは?

◆旅行代理店に行き、ウエディングプランを取り扱っているところで相談・予約。

◆現地か国内で挙式で着る衣装を決める。

◆ホテルや航空券の手配をする。

◆請求書が来たら支払い。

◆日本を出発!

費用はどのくらいかかる?

挙式だけだとざっと80万円!

それに旅費や宿泊費をプラスすると…全体で200万円近く掛かると言われています。

そのくらいで出来るの?と思う人と、そんなにかかるの?と思う人のどちらかだとは思いますが、何よりこの海外挙式のメリットともいえるのはハネムーンも一緒に出来ちゃうところ!

挙式とハネムーンを一緒に出来ちゃうと考えたら、一生に一度の挙式、派手にやっちゃう方がステキな思い出になるのかもしれませんね!

ハワイでの挙式!招待客を呼ぶ?それとも2人だけの挙式にする?

ハワイで挙式を挙げると決めたら、やっぱり悩みどころは招待客についてですよね!

海外となれば遠いし、お金もかかる…。

しかし招待客すべての旅費やホテル代を賄うなんてことを考えたらめまいがしてしまいそうですよね!

海外で挙式を挙げるカップルは招待客は家族のみとする場合が多いそうです。

親兄弟くらいなら何とか賄えそう!
家族に旅行をプレゼントするというような気持で海外挙式を選ぶ人もいるのだとか…。

家族だけを招待して、海外挙式をするのはとても良いのですが、やはりそこには色々と問題も出てくるそうです。

挙式となれば両家の意向も聞かなければならないです。

しかし両家の意向を全て聞いてもいられない!というのが現状。

どうしたら丸く収まるのか?招待客もすべて楽しめるようにするにはどうしたら良いのか?と考えていると、どんどん考えるのが面倒になってくる人が続出していきます。

招待客を呼ぶのか、もしくはハネムーンを兼ねて2人だけで挙式を行うのかを悩むカップルが多いのです。

ハワイなど海外で挙式をするときの心得とは?

ハワイを挙式の場にする時に気を付けたいことをご紹介していきます。

◆招待客を呼ぶのなら、まず服装などを徹底してもらいましょう。

どんなにリゾート地だからと言っても挙式は聖なる場であり教会で行うものなのだからあまりにもラフな格好はマナー違反です。
招待客を呼ぶのなら、その辺はしっかり伝わるようにしておきましょう。

◆ゆったり時間を取れるように滞在日を確保しましょう。

海外挙式は思いの外、とても忙しいです。

国内の挙式披露宴みたいに1年も前から何度も式場に足を運ぶということが簡単に出来るわけでもないので、一日で挙式の流れを掴み、挙式当日は朝からセットやメイク、記念撮影などととんとん拍子で事が進んでいきます。

日数が取れない!という方は事前に準備をする必要があるので、段取りがうまくいくように注意しましょう!

◆あらかじめ”海外挙式は手配が面倒”と頭に入れておきましょう!

海外となるとパスポートの手配、ホテルや航空券、などの色々な手配がたくさんあります。

手配したけれど、何をどうしたのか忘れてしまった!というようなことが無いようにしっかりメモに取り、計画を立てていきましょう!
ホテルや航空券の手配をしてくれる旅行代理店もあるので契約した旅行代理店に確認をとってみると良いですね!

ハワイで挙式をするなら、最高な挙式になるように計画を立てよう!

今回はハワイでの挙式についてご紹介していきました!

挙式は結婚するカップルにとってとても大事な儀式です。

国内では”両家の結び合い”といった形でお堅い感じで執り行われる地域や家柄もありますが、海外挙式となればそれが少し和らぎますよね!

海外挙式をする時

・参列者の事をしっかり考えること。

・参列者を呼ばずに2人だけで行うなら国内に戻ってきてからあいさつ回りをしっかり行うこと。

・やるからには後悔しない挙式をすること。

・しっかりパートナーとの話し合いをし、お互い同じ方向を向くこと。

これはとても大事なことなのでこの点を意識して計画を進めてみてくださいね♪

 - 恋愛・結婚