生活の知恵で人生をバージョンアップ

生活の知恵で人生をバージョンアップ│知恵のガイド

結婚式をキャンセル!招待されたのに欠席する場合のマナーとは

2017.11.17

結婚式に招待してもらったのに、都合がつかずにキャンセルしなくてはいけないことがありますよね。

キャンセルのタイミングによってもその後の対応は異なりますが、失礼のないようにしなくてはいけません。

具体的にはどうすれば良いのでしょうか?ご紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

息子はこんなにかわいい!父親になって知った事!

父親は娘がかわいいとよく聞きますが、息子ももちろんかわいいのです! 今までは、子育ては辛いと思...

【主婦必見!】家事が面倒だと感じたら試してみたい事

主婦は家事が仕事!?でも面倒だと思う事だってあるんです。 家事が面倒くさいと感じたら、掃除や料...

旦那がお金にルーズな時の対処方法と対策

旦那のお金に対しての考えがルーズだと思った事はありませんか? 夫婦生活をしていると金銭感覚はズ...

友達と喧嘩したまま卒業してしまったときの仲直り方法について

友達と喧嘩をしてしまった・・・。学校に行っていればなんとなく仲直りができたけれど卒業してしまうと仲直...

新生児の準備品をリストアップ!1月生まれの場合

新生児の準備には何が必要なの?1月生まれだと何か特別に準備するものはある? 赤ちゃん用品って本...

大学生が友達と遊びすぎると後悔する?大学生活と遊びについて

大学生になったら自由な時間が増えます。友達と遊びに行ってリア充したいですよね。 大学で友達と遊...

玄関ドアの鍵に簡易的な鍵を追加して防犯対策!2ロックを基本に

玄関のドアや勝手口の鍵はいくつですか?一つしかないという方は、ピッキングされやすいので注意が必要です...

こんな夜中に電話が!友達から夜中に電話が来た時の対処法

「もうこんな時間!そろそろ寝ようかな」「眠いから早く寝たい!」夜中になると眠くなるのが人間の本能です...

鏡の自分と他人が見た自分。そこに生まれる違いの正体とは!

鏡に映った自分と、他人が見ている自分はどう違うのでしょうか? 写真の自分を見たときに感じる違和...

葬式に参列!香典にピン札を使ってはいけない理由!

お葬式のマナーって大人の人でも案外知らない事があります。 香典に関するマナーで悩んでしまう方が...

実母でも同居となると難しい。共同生活を円滑に進めるためには

「同居」と言えば「嫁姑問題」と思われがちですが最近では「実母と娘」と言うスタイルも多いようです。 ...

入籍報告にもマナーがある!職場に入籍報告する時のポイント

入籍が決まったら職場へ報告することになりますが、、報告するタイミングや報告する人の順番などに迷うこと...

免許証の写真は笑顔?それとも真顔?キレイに撮るコツもご紹介!

免許を持っている方なら一度は気になったことがあるはず・・・。そう、免許更新のための「写真」です。 ...

揚げ物だって冷凍出来る!美味しく食べられる期間や方法

揚げ物を冷凍出来るって知っていましたか?気になるのは保存できる期間ですよね。 また揚げた後と揚...

旦那様への毎日のお弁当作りは面倒?みんなのお弁当事情を調査!

旦那様にお弁当を作っているという奥様方、毎日のお弁当作りを面倒だと感じることもありますよね! ...

スポンサーリンク

結婚式の招待状を出席で返信後、キャンセルになった場合のマナー

●急いでお詫びの連絡をしましょう

ハガキが新郎新婦の元に戻ってくる頃には、結婚式準備も終盤を迎えています。一人でも欠席ということになると、色々と状況が変わってしまうこともあります。その為、欠席がわかった時点ですぐに連絡を入れるというのがマナーです。きちんとお詫びをしましょう。

欠席しなくてはいけない理由が不幸の場合は、「どうしても都合が合わなくて・・・」というように曖昧に伝えた方が良いでしょう。仕事の都合がつかない場合には、正直に伝えて大丈夫です。

●ご祝儀を渡す

結婚式の前に欠席の連絡をした場合でも、一度出席すると返信したのであればご祝儀を贈りましょう。ご祝儀の金額は、欠席の連絡を入れたタイミングによっても異なります。

1~2週間前の場合はまだ料理や引き出物のキャンセルが間に合う時期です。そのため、出席していたら出していたであろう金額の半額程度を包むと良いでしょう。

また、結婚式直前の場合はキャンセル料が発生する時期に入るため、ご祝儀は出席した場合と同等の金額を包むようにしてください。

●当日は電報を

欠席してしまった場合にはフォローの気持ちも込めて、当日は電報を送ることが望ましいです。出来ればオリジナルの文章で、お祝いの気持ちを伝えましょう。

招待されていた結婚式を当日キャンセルしなくてはいけない場合の対応

基本的に結婚式を当日キャンセルするというのはよろしくないことです。しかし、急なトラブルに巻き込まれたり、体調を崩してしまってどうしてもいけない・・・なんてこともありますよね。。

その場合は、新郎新婦に連絡するのではなく直接会場に連絡を入れるようにしてください。結婚式当日というのは新郎新婦は朝から準備で忙しく、携帯を見る暇もないなんてこともよくあります。そして、大切な日に新郎新婦に手間をかけるというのもあまり望ましくありません。

また、一緒に参加する予定だった友達に欠席を伝えてもらうなんていうのは、一番ダメな方法です。結婚式の欠席連絡を人頼みにするというのは、印象が良くありません。出来る限り、直接会場に連絡を入れて新郎新婦に伝えてもらうようにしましょう。

そして万が一、主賓や友人代表でスピーチを頼まれていた場合は大変です。だからと言って、自分が行けないからと勝手に代役を立てるのはNGです!あくまでもどうするかは新郎新婦が決めること。とにかく、自分が行けなくなった胸をいち早く新郎新婦に伝えましょう。

招待された結婚式を当日キャンセルする場合でも、ご祝儀は変わらず3万円!?

友人の場合、ご祝儀は一般的に3万円が相場とされています。もし当日にキャンセルする場合でも、このご祝儀はキャンセル料として妥当なのでしょうか?

あるデータによると、披露宴にかかった費用を招待客の人数で割ると、一人5万5,000円という金額が割り出されたようです。

しかしこれは会場費や衣装代など、全てを入れた場合の金額です。招待客一人にかかる費用を平均すると、料理と飲み物で19,000円、引き出物で5,000円、招待状などの雑費で3,000円、合計27,000円ほどはかかってくることがわかっています。

あくまでも平均の数字であるため、これより安い場合もあれば高い場合もあります。

いずれにせよ、料理や引き出物をキャンセル出来るタイミングに間に合わなかったのであれば、出席する場合と同じ金額を贈るべきです。

また、もし自分が過去にご祝儀を頂いたことがあるのであれば、その時と同じ金額を包んだ方が良いでしょう。

体調が優れず、招待された結婚式を1週間前にキャンセルしたい・・・

結婚式に欠席する場合ですが、あなたの代わりに出席してくれそうな人はいますか?もしいるのであればその方に出席できるかどうかの確認をして、その後友人へ連絡を入れてください。

欠席する理由を伝えてきちんとお詫びをし、代理出席でも可能かどうか伺います。もし代理の人がいない場合や、友人に代理出席を遠慮された場合は仕方がありません。とにかく謝罪をして、欠席をするしかありません。

1週間前だから大丈夫だと思うかもしれませんが、その時期はもうあなたのために用意したものがキャンセル出来ない時期に入ってしまっています。つまり、当日キャンセルするのと変わらないということです。

そして、テーブルに穴が空くというのは新郎新婦や両家にとっては、とても悲しく残念なことです。その為、ご祝儀だけでなく+αの何かをした方が良いかもしれません。例えば電報や新婚旅行のお餞別などでしょうか・・・。

体調が優れない中で大変かとも思いますが、早急に対応するようにしましょう。

結婚式をキャンセルする場合、招待状の返信には何て書く?

・「出産が迫っているため」「出産後間もないため」
出産に関わることはおめでたいことなので、書いても良いとされています。

・「海外出張中のため」
前々から決まっていた出張や、出張先が遠方でどうしても出席出来ない場合は書いても大丈夫です。

・「身内の結婚式に参加するため」
結婚式はおめでたいことであるため、こちらも書いて良いとされています。その場合は具体的に書きましょう。

・「身内の介護」
出来れば出席していただきたい理由です。しかしどうしても難しいのであれば、欠席せざるを得ません。親しい間柄なのであれば理由を書くこともありますが、そうでなければ「所要があり出席できません。」というように書きましょう。

・その他の理由
国家試験の日だったり、入社式の人かぶったり・・・もし相手が納得できるような理由で失礼が無い内容であれば、具体的に書きましょう。披露宴に出席できなくても、時間帯によっては二次会に参加できる場合もあるので、出来るだけ都合をつけるようにした方が良いでしょう。

 - 生活