生活の知恵で人生をバージョンアップ

生活の知恵で人生をバージョンアップ│知恵のガイド

簡単にできて、夕飯にかかる食費を節約する方法

2017.9.2

毎日の夕飯を作るのに簡単にできて、食費を節約したい考える主婦の方も多いのではないでしょうか?

しかし、努力してもなんだかうまくやりくりできてないと思うこともありますよね。

そこで、どんな方法で食費を節約できるのかを調べまとめてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

母親が過干渉だと拒食症のリスクが高くなる?拒食症の原因とは

拒食症になってしまう原因として、母親が過干渉ということが挙げられます。 お母さん自身は気が付い...

雨の日に洗濯物を早く乾かすコツとエアコンの運転モードについて

雨の日に洗濯物を室内に干すと、室温が上がってジメジメしてしまいますよね。 乾くのに時間がかかる...

洗濯にはお湯か水、どちらが良いか紹介します。洗濯のコツも!

毎日の洗濯、どうせならキレイに仕上げたいですよね。 洗濯するときは水道水だけですか?洗剤が溶け...

産後で仕事を(パート)始める時期や仕事復帰のポイントと注意点

今の時代、共働き夫婦が多く見られることから産後にすぐ、(パート)などで職場復帰をするワーキングマザー...

子供が出来たら旦那が変わった?自他ともに認める変化!

子供が苦手だった旦那も、実際に自分の子供が出来ると「変わった」と感じる事は多いはず。 ではどん...

同性の友達がいない・・・こんな特徴がありました。

同性の友達が少ない・・・いない・・・なぜ?と思ったことはありませんか? 同性の友達が少ない人に...

柴犬と暮らす。子犬の甘噛みはできるだけ早い時期からしつけを!

柴犬のぽってりした子犬がじゃれて甘噛みをしてくる。そのしぐさは確かに愛らしいものです。 しかし...

めざせ節約!献立の立て方を変えて節約上手になろう!

毎日の献立に頭を悩ませる人は多いものです。 昨日はあれを作ったし、一昨日はあれを作ったし、○○...

職場でプライベートを話さないほうが女の職場では得策です

職場でプライベートの事を話さないでいると…周囲にどう思われる? 実はプライベートの事を話さない...

親に一人暮らしをしたいと言ったら心配で反対された!

親に一人暮らしをしたいと提案したら心配を理由に反対された。 もういい加減大人だからを自分の事は...

学生で一人暮らしの人におすすめ!食事の節約方法

学生の一人暮らしでは食事を自炊して食費を節約している人も多いでしょう。 しかし、食材を色々買う...

入籍報告にもマナーがある!職場に入籍報告する時のポイント

入籍が決まったら職場へ報告することになりますが、、報告するタイミングや報告する人の順番などに迷うこと...

服を捨てる時はゴミに出す?その方法と断捨離について

洋服はなかなか捨てることが出来なくてどんどん溜まってしまう。そんな悩みを持っている人は多くいるはずで...

冷凍した魚が生臭い・・・解凍の仕方にポイントがあります!

冷凍した魚を焼いたらなんだか美味しくない・・・水っぽいし何といっても生臭い! あの生臭いニオイ...

シンクのサビの予防方法とは?意外なものがサビ落としになる

ステンレスのシンクは錆びないはずじゃ・・・!? いつの間にかキッチンのシンクが錆びてしまってい...

スポンサーリンク

簡単にできて、夕飯の食費を節約する賢い方法とは!

今晩の夕飯のおかずを何にしようかと、毎日悩む事はありませんか?

私もその一人でした・・・

献立メニューもなんだかマンネリしてきてしまい、何が食べたいのか考えれば考えるほど、わからなくなってしまうこともありました。

しかし、以下のような方法で回避することができましたので、ご紹介したいと思います!
まずは、1週分の食費の予算を決めてみましょう。

例えば夫婦、小学生のお子さんがいる4人家庭の場合には1日使える食事の予算が1000円と考えてみましょう。

そうすると1週分の食費の予算は7000円になるので、それでやりくりを行うわけです。

次に1週間分のメニューを決めます。

月曜日 魚
火曜日 肉
水曜日 カレー
木曜日 魚
金曜日 肉
土曜日 麺類
日曜日 食材が余ったもので料理

このように何を作るかメイン料理をパターン化しておくと、メインになるおかずだけを考えればいいので、楽にメニューを考えることができ、節約にもなります。

是非、参考にしてみてください。

夕飯の食費を節約するには、主食に工夫をすることが簡単な節約法

主にメインとなる夕食にお金をかけないもので、節約をしたいと考えた時、どの食材が良いのでしょうか?

私が主食として節約するのによく使う食材は、パスタです。

お米も毎日食べると飽きるので、毎月2~3回はパスタ料理を作ります。

パスタ料理に飽きた時には、秋から春先にかけて熱々のパスタグラタンもおすすめですよ♪

お肉には鶏胸肉が何と言っても安く買えるので、買う頻度も多いです。
料理するにも、いろんなものに使えてとても便利な食材ですし、なんと言っても動物性たんぱく質をとることもできますからね。

野菜の中では、やはりもやしがイチオシでしょうか。
玉子とじや、ナムル、ツナとのサラダ、ゆでしゃぶの付け合わせ、肉巻きなどをして我が家は食べています。

できれば野菜はキャベツを使いたいところなのですが、値段が高いこともあるので、もやしは家計にとって節約できる素晴らしいコストの食材です。

あとは、なんと言っても

卵さえあれば、いろんな料理に使うことができ栄養満点な食材です!

安売りの時には、ついついたくさん買ってしまうことがあるので、買いすぎには注意が必要ですね・・・

夕飯にかかる食費を節約したい時には、簡単に保存できるものを

夕飯にかかる食費をおさえるには、長期に保存できる食材を使用することも賢い方法なのをご存知ですか?

安いからと言ってたくさん買いすぎては、食材を無駄にし結局は節約にはなりませんし、その結果、安物買いの銭失いにもなってしまいます。

買い物をするのにも実はポイントがあるのです。

安い食材をたくさん買おうとした時には、賞味期限が長く保存できるのものかどうか見極めることが最も、重要なのです。

例としてあげるのならば、乾麺や缶詰やこんにゃく、しらたきなど。
または冷蔵保存が可能な食材。

前の記事でもお伝えしたように、先に献立を考えてから買い物に行く方が無駄な買い物がないので節約できますが、メニューが浮かばない時もあるので、買い物をしてからメニューを考えると言った方法もあります。

食材や食費を無駄にしない為にも、傷みやすく賞味期限の短いものはできるだけ避けましょう。

チラシなどで、安い食材をまとめ買いする時の注意ポイント

チラシの特売商品や安い食材を一週間分まとめ買いし、あとからメニューを考える方もいるのではないでしょうか?

先にメニューを考えて食材を購入することは最も良い方法ですが、冷蔵庫にあるもので組み合わせ工夫することで、新しいレパートリーが増え、いつも作っているマンネリ料理に偏らないのも良いかもしれません。

しかし事前に冷蔵庫にある食材と組み合わせて使えるものなどをきちんと把握しておくことが大切です。
そうすることで無駄な出費を抑えることができます。

買い物に行くと安いからと言ってたくさん購入してしまい、必ず余計な物まで買ってしまう方は特売の商品だけを買うように心かげることがポイントです。

食費が減らない理由には、外食が関係している。

一ヶ月にどのくらい外食をしますか?

外出し帰宅が遅くなる時についつい面倒だから外食なんてこと、多々ありますよね。

我が家もそんなことが多々あります。

その分を食費から出してしまうと、節約にはなりませんよね。
逆に赤字になるなんてこともあります。

例えば毎週末のお昼や夕食に夫婦2人で使う金額が2~3千円だと、一ヶ月に外食で使うお金も約1万円くらいになってしまい、節約にはなりません・・・

そこで、外食をするのを減らすことを考えてみました。

外出する時には、帰宅後にあらかじめすぐに食べられるものを用意しておくなど、少しづつ外食を減らす方法で、ちょっと見直しをし気をつけることで食費を抑えられるようになりました。

 - 生活