生活の知恵で人生をバージョンアップ

生活の知恵で人生をバージョンアップ│知恵のガイド

子供は三人欲しい!年収ではなく工夫次第で生活は出来る!

2017.9.2

子供は出来れば三人欲しいと思っている人は多いのではないでしょうか?

今の年収で生活出来るのか、大学には行かせられるのか不安になりますよね。

子供が二人から三人になるとどのくらい生活費が増えるか調べて見ました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

葬式に参列!香典にピン札を使ってはいけない理由!

お葬式のマナーって大人の人でも案外知らない事があります。 香典に関するマナーで悩んでしまう方が...

大学生のうちに遊びたい!家から通えばなにかとお得!

大学生のうちに遊んでおきたい! 思う存分大学生活を謳歌するためにはやっぱり実家から通うのが一番...

子供が熱を出して会社を休むのは理解がある?働くママ必見!

あなたの会社は子供が熱を出して会社を休むのは、理解がありますか? しかし世の中はまだまだ、子育...

旦那が帰ってこない・・・もしかしてまた実家にいる!?

奥さんが実家に入り浸っているなんて言うのはよく聞きますが、逆に旦那が実家が大好き過ぎてなかなか帰って...

退職の挨拶で渡すお菓子の選び方や渡すポイントについて

会社を退職するとき、退職の挨拶としてお菓子を用意する人も多いと思います。 お菓子買うべきか迷っ...

洗濯にはお湯か水、どちらが良いか紹介します。洗濯のコツも!

毎日の洗濯、どうせならキレイに仕上げたいですよね。 洗濯するときは水道水だけですか?洗剤が溶け...

服を捨てるときは燃えるゴミ?燃えないゴミ?出し方について

着なくなった服、着れなくなった服・・・これって何ゴミになるの? かさ張る洋服のゴミの出し方とは...

赤ちゃんの服は何枚必要?月齢や季節ごとに考えよう

出産準備で赤ちゃんの服を用意すると思いますが、何枚準備すべきか悩みますよね。 生まれたばかりの...

こんな夜中に電話が!友達から夜中に電話が来た時の対処法

「もうこんな時間!そろそろ寝ようかな」「眠いから早く寝たい!」夜中になると眠くなるのが人間の本能です...

春に活動を始めるイヤな虫!部屋に侵入させないためにすべきこと

春になると、どこからともなく出てきた虫が部屋のあちこちにチョロチョロ……。 たとえ数ミリの小さ...

産後で仕事を(パート)始める時期や仕事復帰のポイントと注意点

今の時代、共働き夫婦が多く見られることから産後にすぐ、(パート)などで職場復帰をするワーキングマザー...

結婚式が遠方なら要チェック!結婚式の荷物や服装のポイント

遠方での結婚式に出席する場合、どうしても荷物が多くなってしまいがちですよね。 持ち物や当日荷物...

柴犬と暮らす。子犬の甘噛みはできるだけ早い時期からしつけを!

柴犬のぽってりした子犬がじゃれて甘噛みをしてくる。そのしぐさは確かに愛らしいものです。 しかし...

運転免許証がゴールドだと利点が多い!出張中の方も必見!

運転免許証には3種類の色がありますが、ゴールド免許になった時の利点って何があるのでしょうか? ...

結婚式をキャンセル!招待されたのに欠席する場合のマナーとは

結婚式に招待してもらったのに、都合がつかずにキャンセルしなくてはいけないことがありますよね。 ...

スポンサーリンク

子供が三人いる生活はどう?今の年収でやっていける?

私は色々な人に「子供三人はいいよ~三人産みな~」と言ってしまいます。
でもこんな人にはお勧めはしません。持病があって薬を常時飲まないといけない人や本当に家計が苦しい人には言いません。

出産の壮絶な痛みで「もういい」と思っているなら無痛分娩をお勧めし、2人目作りなよと言ってしまします。世帯年収が450万以上であれば、二人目は考えた方がいいと思います。それ以上に世帯年収600万以上なら三人目はやっぱり全力で検討して下さい。

でも3歳までの保育料は家計の負担になります。だから三人目保育料無料の行政支援はとても助かっています。

欲を言えば限りがないから、今の年収で育てていけない!って思うかもしれません。私は子供を三人産んで全然後悔していません。我が家は5人家族が向いていたんだなぁと心の底から思うから。

子供が三人になると出費はどのくらいかかる?今の年収で大丈夫?

子供が二人から三人に増えるとどのくらい出費が増える?子供が三人になると出費が増えそうな感じがありますよね。どの位出費が増えるの?

子供が増えると、日々の食費や日用品(オムツなど)や雑費も増えます。部屋数を考えてもっと広い家に引っ越しすることも考えないといけなくなります。当然、将来的には子供が多くなる分教育費も増えます。子供を一人育てるのに最低でも2000万は必要と言われています。だから子育てに資金として単純に2000万円多くかかることになります。もちろん一人っ子と比べると、上の子供の洋服をお下がりにしたりして工夫すると、出費を減らすことは出来ます。

世帯年収はどのくらいあると三人目を産んでも生活できる?

2000万円も費用が増えるなんて、年収が多くないと難しいんじゃないの?と思った人も多いと思います。どのくらい世帯年収があると子供三人でも生活していけるのでしょうか。
とても気になる所だと思いますが、実は答えはないんです。というのも子供の人数に関係なく、ちゃんと年収の20%を貯蓄しているかがポイントになるからです。なので、いくら世帯年収が高くても貯蓄がない家庭にとっては子供が多くなると出費が増えるのは大きな痛手になります。しかしあまり世帯年収が高くなくてもちゃんと貯蓄をしている家庭はあまり心配することはありません。

子供が三人いる!今の我が家の年収で育てていけるか考えてみた

子供が増えると出費が増えるのは当たり前のことです。子供を三人育てるために必要な年収ってどのくらいなの?
我が家の年収は手取り500万です。
恥ずかしいことに、夫婦合わせて手取り500万円程度になります。夫婦2人とも30代で主人は田舎のIT企業に勤める普通のサラリーマン。私は在宅で仕事をしていて、扶養の範囲内で働いているので年間約100万円程度です。
主人の給料は横ばいか毎年少しだけ昇給があるくらいで、転職でもしない限り大きく増えることはありません。私も出産を控えているのでしばらくは外で働く予定はない。

このような状況で子供三人を育てていけるのかかなり不安になります。子供三人公立で大学まで進学した場合の教育費はいくらかかるの?

子供が大学まで公立に進んだ場合の教育費

子育てにかかる教育費(習い事、塾代込)
小学校(6年間) 183万円
中学校(3年間) 135万円
高校(3年間)  116万円
大学(4年間)  518万円

合計       952万円

あくまでの平均なので塾やどのような習い事に通わせるかによって異なってきます。これは教育費だけであってそのほかに、食費・光熱費・衣服費など色々かかってきます。

男の子はたくさん食べるようになるので食費がどんどん増えていきますし、女の子はおしゃれな服や美容に気を使うようになります。

我が家は大丈夫かな?

子供が三人いると生活費は○○円増えること知ってる?

子供が一人増えるごとに生活費は3万円増えると言われています。一般的な家庭(子供2人)の生活費は大体22.3万円となっています。子供が三人に増えると25.2万円。金額は大体なので工夫すると減らすことが出来ると思います。

・2人(子供なし)=16.9万円
・3人(子供一人)=19.7万円
・4人(子供二人)=22.3万円
・5人(子供三人)=25.2万円

生活費の中でも固定費をなかなか節約するのが難しいです。三人目が産まれたからと家賃の安い狭い所に引っ越すのは大変ですよね。食費もやすい物を選んで買ったりして節約することはできるけど、人数が増えると食費も増えます。もちろん光熱費も!

節約するなら流動費ではないでしょうか?流動費が節約しやすく金額に反映されやすいです。

子供が三人いても暮らし方次第で生活できる!年収は関係ない

子供が三人います!私は暮らし方次第だと思っています。

周りの人は年収が1000以上ないと子供三人大学にもいかせてやれないと言う人が多いです。でも我が家は年収1000万なんてありません。家を建て(ローン完済済み)子供の大学費用の準備も終わりました。(今上の子が高校生)

習い事も塾にも通わせています。必要な事にはお金は惜しみませんが、必要ないと思うところは削ります。

実家はもうだいぶ前の話ですが、当時の年収で軽く1000万は超えていました。それでも子供の大学費用の支払いに苦労していました。子供の私から見てもお金の遣いは荒かったです。なので暮らし方次第だと思います。

子供が小さいうちにどのくらい貯蓄できるかだと思います。中学生になるまでが勝負です。

 - 生活