生活の知恵で人生をバージョンアップ

生活の知恵で人生をバージョンアップ│知恵のガイド

料理ができない男性はモテない!?料理男子が求められる理由

2017.9.5

あなたは料理ができない男性とできる男性、どっちが好きですか?

共働き世帯も増えている昨今。今は料理ができる男性がモテる時代へ変わってきています。

料理ができない男性はモテない!?料理男子が求められる理由を調べました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

コンビニで人気の揚げ物。油を交換する頻度は・・・

コンビニはどこにでもあって、手軽に買い物が出来て便利ですよね。 コンビニの揚げ物は人気がありま...

バターの代用でサラダ油を使うことはできる?使う時の注意点

お菓子作りに使うことの多いバターですが、サラダ油で代用することは可能なのでしょうか。 味や風味...

肉の解凍は日持ちする?日持ちさせるには○○がおススメ

肉は一度冷凍をして解凍をすると日持ちはしません。 また解凍や冷凍時にひと手間加えるだけで、冷凍...

朝パンはデメリットだけじゃない!バランスの良い朝食を

朝食にパンを食べることもあるかと思いますが、それはデメリットばかりじゃありません。 朝食にパン...

世界中で大人気!日本の食文化が海外で広まっている!

日本の食文化は海外から見ると驚くことがたくさんあり、味以外の部分でも興味を持たれることがあります。 ...

野菜の上手な冷凍方法!冷凍温野菜を作って時短料理

料理の時短や節約のため、温野菜を冷凍庫にストックしておくと便利です。 市販の冷凍温野菜ミックス...

アボカドでまだ固いのを料理に使うには?柔らかくする方法を紹介

料理に使おうと思っていたアボカドが固い・・・。 こんなときにはいったいどうしたらいいのでしょう...

バナナを冷蔵庫に入れると黒くなるワケと、黒くならない方法

バナナを冷やして食べようと冷蔵庫にいれておいたら、真っ黒になっていた…これって食べられるの? ...

男子大好きごはんのおかず!夜に食べたい料理を紹介

最近は料理をする男性も増え、男の料理や男子ご飯などの本なども多くみかけますね。 男子が好きな夜...

セロリの葉っぱは栄養満点!たくさん食べられるレシピを紹介

私はセロリが大好きです。子供の時は苦く感じてしまい苦手だったけれど、今では独特の強い香りも大好物! ...

アボカドが固い時は料理に使う前に一手間を

森のバターと言われる『アボカド』。 栄養価も高く、お料理に使う方も多いですよね。 そんな...

離乳食にだしのきいたおかゆや相性の良い食材をご紹介!

離乳食で、白いおかゆをなかなか食べてくれないという赤ちゃんも多くいます。 離乳食がなかなか進ま...

レタスとキャベツ、女性に嬉しい栄養素が豊富な野菜なんです!

日頃よく食べる機会の多い、レタスとキャベツ。 冷蔵庫に入っていることも多い野菜ですよね。 ...

離乳食で野菜が柔らかくならない_02時にはこんな方法が便利

離乳食で使う野菜は、離乳食時期に合わせた固さに調理します。 野菜の中でも、ニンジンを柔らかくす...

タルト生地のサクサク感がたまらない!手作りタルトに挑戦

私は数あるケーキの中から選ぶのは必ずタルトです。 季節のフルーツにクリーム、タルト生地のサクサク感...

スポンサーリンク

料理ができない男性より料理ができる男性の方がモテる?

最近は「料理男子」なんて言葉も聞くぐらい昔と比べると料理が好きな男性が増えたと思いますが、まだまだそれはほんの一部。
周りには料理ができない男性が多いですし、女性もそういったイメージを持っています。

それがポイントで、料理が出来ないだろうと思っていた男性が、実は料理ができてしまうと知ったら、女性はそのギャップにキュンとしてしまうこともよくあります。よく言われる「ギャップ萌え」ですよね。

人は異性のギャップに弱く、元のイメージを覆されて恋に落ちてしまうこともよくある事。
それは料理に関しても言えることで、料理のできる男性は女性にモテるのです。

料理と生活能力が必ずしも一致しているわけではありませんが、料理ができる男性というのはほとんどの場合、家事全般をこなすことを苦に感じてはいません。
何より生活能力で一番大切な料理ができるということは、女性から見てとても魅力的に感じるのです。

料理もこなす生活能力が高い男性に大人なイメージを持ちやすいのも事実。女性が好意を抱いてしまうのも納得ですよね。

料理ができない男性でもOKな時代は終わった!?

料理ができない男性が全くモテないわけではありません。
女性の4人に1人は、男性は料理ができなくても構わないと答えているくらいです。
それは、好きな男性に自分の手料理を食べてもらいたい、胃袋をしっかり掴んでおきたいという気持ちが根底にあるからなのかもしれません。

しかし今の時代は共働き世帯も多く、昔のように、男は外へ働きに出て女は家で家事育児をして守るというわけではありません。
男女平等、男性も家事育児をする時代です。
女性もフルタイムで働くわけですから、男性が料理をして帰りを待つ家庭もこれからもっと増えていきます。

家事の中でも一番大変でそして最も重要なのが「料理」です。それは節約と健康に直結しているからです。
今は、外食をするより自炊でお金を貯める堅実タイプの若い女性が増えています。
そんな女性にとても、料理ができる男性というのは、まさに理想的なのです。
料理男子が今注目されているのも納得ですよね。

料理ができない男性は結婚後いつかピンチが訪れるかも!?

料理ができると結婚後も困ることがないので料理は絶対に出来た方がいい!と、ある男性は言います。

その男性は、両親が自営業をして忙しかったため、学生時代から親に頼まれて台所によく立っていたそうです。時には家族と従業員の分の料理を作ることもあったとか。
そういった生活を続けていたため、今では大抵の料理は作れるようにまでなったそうです。

その料理の腕は、結婚して子供が出来た時に発揮されました。
奥さんがつわりや切迫流産で料理どころではなくなったからです。

殆どの男性は、奥さんが寝込んでしまうとコンビニなどに走るのではないでしょうか。それが毎度続くようなら家計も破綻してしまいますよね。
しかしこの男性は、奥さんがつわりでも食べられるものを探して料理するなどし、家計が破綻することなく無事に過ごすことができたのです。

料理ができないと諦めないで、お店に売っているカット野菜と肉を一緒に炒めるなど、簡単なことから始めてみませんか?

料理ができない男性はもう卒業!女性がときめく男メシを作ろう!

女性は男性の料理姿にキュンとします。では具体的にどんな料理にときめくのでしょうか。

一つはパスタ料理
麺を茹でて市販のソースをかけるだけなら誰でもできますよね。もしそれがソースまで手作りだったとしたら・・・もう女性の目はハートです。
ソースの味にこだわったパスタは女性の人気も高いので、お店のメニューなどを参考にぜひ挑戦してみては?ソースに合わせて麺の太さを変えるなど工夫を凝らすのもおすすめ。

重い中華鍋を軽々と振る男性の姿にもキュンとします。
女性が中華鍋を片手で振るのは容易ではありません。それを片手で豪快に炒める姿に男らしさや力強さを感じるのです。中華鍋でパラパラチャーハンを作ってみてはいかかですか?

卵トロトロオムライスも女性は大好きです。お店のような、あのふわとろオムライスが出てきたら、もう感動でしかありません。卵料理は火加減が大事です。すぐには上手く作れないので、彼女のために今から練習しておきましょう。

料理男子を求める女性の切実な思いとは?

女性が料理男子を好む理由はいくつかあります。
料理を作る姿が好きという声もありますが、実際はもっと現実的な理由があるようです。

・いつも自分ばかり料理をして疲れる
・お互い忙しいのだから、時間に余裕がある方が料理すればいいのでは?
・私が忙しい時に冷蔵庫にあるものパパッと何か作ってくれたらうれしい
・毎食作ってとは言わなないけど、たまには自分のものくらい自分で作って食べて欲しい
・料理ができるに越したことはない、こっちだって料理を作るのが面倒なんだから
・体調が悪い時くらいは料理してほしい。じゃないとこれからも助け合えない気がする

毎日作ってとは言わないけど、体調が悪い時・忙しい時など、たまには作って欲しいという意見が多く見られました。

・自分が料理出来ないので、料理できる男性がいい
・料理がとにかく苦手。相手が料理できる人なら何も問題ないのでは?

という意見も。
女性みんなが料理好き、料理上手なわけではありません。どうしても苦手な場合は、料理好きな男性を探す方が理にかなってますよね。

・料理が全く出来ない私。今の彼は料理上手で本当に幸せです。誕生日に「料理を作って欲しい」とおねだりしても、喜んで作ってくれます。

といった声もありました。

 - グルメ・料理