生活の知恵で人生をバージョンアップ

生活の知恵で人生をバージョンアップ│知恵のガイド

子供がトイレを怖いと思う時の対処法について!

2017.9.10

子供がトイレにいく時に怖いと言って一人で行けない事ってよくありますよね?確かに大人でも怖いと思うトイレってありますよね。

なんでトイレを怖いと思うのでしょうか。そんな、子供がトイレを怖がる理由や克服の方法をご紹介します!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

祖母の葬儀に孫は参列するのは当たり前?世間の常識とは

祖母が亡くなったと連絡が入った場合、孫は葬儀に参列するべき悩んでしまう人も多くいませんか? 一...

東京は田舎の違いとは?気になる違いを調べてみました

日本の首都である「東京」この最先端の場所である東京と「田舎」の違いとはどんなものなのでしょうか? ...

【部屋の防音対策】窓から漏れる音をシャットアウト!

部屋の防音対策していますか?外からの音は窓に対策を施す事で効果が期待できますよ。 自分で簡単に出来...

友達と喧嘩したまま卒業してしまったときの仲直り方法について

友達と喧嘩をしてしまった・・・。学校に行っていればなんとなく仲直りができたけれど卒業してしまうと仲直...

迷惑な電話のセールスはこうして撃退しよう!

よくかかってくるセールス電話を迷惑に感じていませんか?また断る時にどんな断り方をしていますか? ...

お通夜に参列するのはどのくらいの関係?参列についてのマナー!

知り合いの訃報を聞いてお通夜や、告別式に参列して最期のお別れをしたい…。 しかし、あまり葬祭に...

服を捨てるときは燃えるゴミ?燃えないゴミ?出し方について

着なくなった服、着れなくなった服・・・これって何ゴミになるの? かさ張る洋服のゴミの出し方とは...

子供を預ける時には事前準備をしっかり!両親へ預ける際の注意点

急な用事などで子供を両親に預ける事ってありますよね。 子育てを経験しているからと安心しきって預...

赤ちゃんがバスで泣き声をあげている。理由はこんな事。

バスに乗っていた時に、赤ちゃんが泣いて困ってしまった経験はないですか? 赤ちゃんが泣き声をあげ...

ペットボトルストローはこぼれないところがいい!オススメです

ペットボトルストローというのを使ったことはありますか? ペットボトルストローはこぼれないので...

柴犬と暮らす。子犬の甘噛みはできるだけ早い時期からしつけを!

柴犬のぽってりした子犬がじゃれて甘噛みをしてくる。そのしぐさは確かに愛らしいものです。 しかし...

掃除をしたらモチベーションが上がる!?モチベアップのコツ

部屋の掃除をしたいけど、面倒だしなかなかやる気がでない…なんてことはありませんか? スッキリと...

旦那にイライラする!ゲームを辞めさせる方法!

時間があればとにかくゲームばかりする旦那…。家事も手伝ってくれないしイライラしている方も多いのではな...

鳥をペットにしたい!静かに飼える鳥って?オススメ騒音対策

鳥をペットにする場合、静かに飼うことはできるのでしょうか。そもそもマンションで飼うのは大丈夫? ...

道路の雪を溶かすための融雪剤。実は身近な○○が使われている

道路の雪や氷を溶かすための融雪剤や、凍らないための凍結防止剤。アレっていったい何でできているの? ...

スポンサーリンク

子供がトイレを怖いと思うのは光のせい?

子供がトイレを怖がる原因の一つに電気が暗めという事があります。大人でも薄暗いトイレってなんか不気味に思ってしまう事ありますよね。

リビングの電気よりもトイレの電気の方が暗めの家庭は多いかと思います。なので、対策としてはトイレの電気の方を明るめにすることです。トイレの電気を白熱球に変えてできる限り明るくしましょう。電気の傘を可愛いものに変えるというのも効果的です。

また、トイレに窓がある場合はきれいに掃除して日の光が入るようにしましょう。窓の前に物をたくさん置いてしまっている場合はせっかくの日が入らなくなってしまうので片付けて光を遮らないようにしましょう。
光がたくさん入りトイレが明るくなると、トイレに対するイメージが変わってきますよ!

子供がトイレを怖いと言わないためにできること!

子供がトイレを怖がらないようにするためにはトイレトレーニングをする時に慣らしていくというのが重要なようです。トイレトレーニングをするまではあまり関わることのないトイレなので、急にトイレに入ることに緊張もしてしまいます。
そして、水が流れていくのが吸い込まれていくような感じで怖いですし、流れる時の音も大きいので驚いてしまいます。このように子供が怖いという事を把握したうえで少しずつ慣らしていきましょう。

慣らすためにおすすめなのが、トイレを可愛く飾り付けることです。トイレに好きなキャラクターや動物などを飾って楽しい空間にしましょう。そして、好きな本なんかを持ち込んで補助便座に座らせて読んだりするとトイレも普通の場所だとイメージが付きます。
トイレを特別な場所だと思わせず普通の場所だという事をいかに子供に教えるかがとても大切ですよ!

子供がトイレを怖いと言った時みんなどうしてる?

トイレを怖がる子供はたくさんいます。みんなどのように克服しているのでしょうか?そんな体験談をご紹介します。

うちの子は鬼が出てくると言ってトイレを怖がりました。なぜか鬼が出てくると言って怖がったのはトイレだけだったのですが…。
トイレは鬼が出てくるような怖い所ではないという事が分かるようにトイレに写真やシールなどをはってみたりしました。一番効果があったのは、トイレができたら貼れるシールを作ったことです。何回か行くとシールで絵が完成するようなタイプのものにしたので、楽しさもありますし出来た時の達成感もあったようです。全くトイレを怖がらなくなるまでには1年くらいかかりましたが今ではあの時が嘘かのように普通に行くことができますよ。

私の子供はトイレの穴が怖くて座ることができませんでした。トイレに座らせようとするとすごく嫌がり無理に座らせたりすると恐怖心が増してしまいどんどんダメになると思ったので座らせることはやめました。
ここに座ってトイレをするという事は普通な事なんだよと見て分かってくれればと思い自分がトイレをする姿を何度も見せるようにしました。何ヶ月かすると少しずつトイレにも慣れていき座れるようになりましたよ。

子供が学校のトイレを怖いと言う時の対策について!

小学生になってもトイレを怖いと思う子はとても多いです。学校のトイレって幽霊が出るとか噂されたりして余計に怖くなってしまいます。そんな時に出来る対策をご紹介します。

トイレに行きたくなくても休み時間にトイレに行くように教えましょう。授業が始まってからや放課後になると人気がなくなり、そんな中トイレに行くと怖く感じてしまいます。人の気配のある休み時間のうちにトイレを済ませるようにしましょう。

次に女の子に多いかと思いますが、友達と一緒にトイレに行くという方法です。学校の友達と遊んでいるときに学校のトイレを怖いと思っているか尋ねてみましょう。怖いと答える子供は多いかと思います。怖いと思っている仲間を見つけることができたらトイレに行きたい時は皆で助け合おうという話ができますよ。

最後にトイレを我慢すると体にどんなことが起こるのかを教えましょう。我慢することで体に起こることの方が幽霊とかより怖いという事をしっかり教えましょう。体についての勉強にもなるのでとてもいい方法ですよ。

子供がトイレを怖いというのは親が原因?

子供がトイレを恐いと思ってしまう原因にはいろいろあります。上でも説明したように、暗いからや水の音の他にも、トイレって狭いので閉じ込められたように感じてしまったり、誰かが座った便器に座るのを気持ち悪く感じたり、トイレを怖い、嫌いと感じるのにはいろいろな原因があるようです。

また、トイレトレーニングをしている時に親が子供を叱ってしまったり、強く言ってしまったりすることも原因の1つと言われています。早く覚えてもらいたいですし、失敗された時の後始末などが大変でついつい強く言ってしまう事もあるかと思います。
ですが、そのように叱ったり強く当たっているとトイレは嫌な場所になってしまい苦手になってしまいます。子供のペースに合わせてゆっくり焦らず、褒めたり励ましたりすることに力を入れてトレーニングするようにしてくださいね!

 - 生活