生活の知恵で人生をバージョンアップ

生活の知恵で人生をバージョンアップ│知恵のガイド

正座で身長が縮むってホント?身長と正座の関係性について

2017.8.23

正座をすると身長が縮むって聞いたことありませんか?

それって本当なのでしょうか?平均身長が年々高くなる理由とは?

身長と正座の関係性を徹底調査!アナタは身長を縮ませたい派?伸ばしたい派?

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

排卵日が終った後に腹痛やガスでお腹が張る原因と対策はコレ!

排卵日が終った後、お腹の張りや腹痛・ガスに悩まされたことはありませんか? 排卵の後にこのような...

妊婦さんの胃痛は病院に行くべき?正しい対処法はコレ!

赤ちゃんを妊娠した妊婦さんの体は、それまでと違って色々な体の変化が見られるようになります。 つ...

離乳食はレトルトばかりだと影響はあるの?離乳食の安全性

赤ちゃんに離乳食作りは手間が掛かり大変です。 時間のない時にも便利なレトルトフードの離乳食です...

バレエに大切なストレッチ。子供と一緒に行うようにしましょう

バレエにはストレッチや柔軟が必要不可欠ですよね? 子供にもレッスンだけではなく、自分でストレッチを...

閉経年齢が知りたい女性必見!閉経する年齢の計算_02方法!

毎月やってくる生理。若い時は周期的に来ていたのに、なんだか最近不順になってきた・・・。 年齢が...

陣痛で苦しむ妻へ、旦那が出来る対応とは・・・

陣痛中、奥さんは想像を絶する痛みに襲われています。そんな時、旦那はどのような対応をすれば良いのでしょ...

産後の入院中に寂しいと感じる理由はどんなこと?その気持ちとは

産後の入院中に無性に寂しくなる時がありますが、それはどんな理由があるのでしょうか? それはホルモン...

MRI検査を受ける時の服装はこうしよう!注意点を教えます!

MRI検査を受ける時、どういった服装で行けばよいのか迷いますよね? 注意事項を読んでみると「金属N...

目の周りのヘルペスは眼科の病院へ!悪化すると怖い角膜ヘルペス

ヘルペスは口の周りだけでなく、目の周辺にできることもあります。この場合は眼科の病院も受診してください...

鎖骨を骨折してしまったときのお風呂や着替え、治療法

鎖骨を骨折してしまったら、あまり動かさない方が良いそうですが、お風呂は入っても良いのでしょうか? ...

納豆を毎日、子供に食べさせてる?納豆についてをご紹介!

納豆は体にいいとよく言うので子供に毎日食べさせている方も多いのではないでしょうか? しかし、毎...

肝臓や腎臓に良い食べ物は結構あります!こんな食材も。

最近、むくみの症状や倦怠感を感じることはありませんか?もしかして肝臓や腎臓が弱っているのかもしれませ...

子供のお腹が大きいのは子供メタボ!?その原因と対処法

子供が小さいうちは沢山食べて大きくなって欲しいと、つい好きな物を食べさせてしまいがちですよね。 ...

手荒れがひどい時には寝る前に手袋&ワセリンで対処する

手荒れに悩まされている方、多いですよね? 手荒れを起こしたら皮膚科を受診することをお勧めします...

独り言が多い人って病気?電車で独り言を言う人の心理とは

独り言を言っている人を見かけたことはありませんか?電車や公共の場所で独り言を言っている人を見かけるこ...

スポンサーリンク

正座をすると身長が縮む?今の子の身長が高い理由は?

正座をすると身長が縮むって話聞いた事がありますか?昔よりも今の子の方が身長が高いのは、正座をしなくなったからなのでしょうか?

ある調査によると小学生の身長は年々、高くなっている傾向にあります。間違いなく昔よりも今の子の平均身長は伸びています。しかし要因として一番大きいのは食事によるものだと言われています。

おじいちゃん世代よりも食生活が改善されて栄養状態が良くなったからです。欧米の方々と足の長さを比べて、正座の話を持ち出されますが、そもそも骨格が違います。

正座をしないから欧米の方は足が長い。というよりも元々の持っているものの違いではないでしょうか?日本人もどんどん食生活の欧米化が進んでいます。スタイルや足の長さも欧米化する日は近い?

正座で身長が縮む!?本当に縮む原因があった

ではどんな時に人の身長は縮んでしまうのか?よく年を取ると背が縮む。というのを聞いた事がありませんか?これは本当です。

骨と骨の軟骨がすり減る事により、少しずつ身長が縮むそうです。「昔は背が高かった。」という話をお年寄りのジョークとして受け取っていましたが、真実なんですね~!

また重力の影響を受けて縮むという説もあります。人間の体の半分以上は水分という事知っていますよね。その為体は変わりやすい、体をずっと横にしない生活は重力を感じて一日が終わる頃には少しの縮みが見られそうです。

でも「え~っ!毎日少しずつ縮んじゃう」と心配しなくても大丈夫です。体を横にして休むことによって夜寝ているうちに元にもどります。体に受けた重力の影響を元に戻すためにも、夜はゆっくりと体を休める事って重要なんですね・・・。

正座で身長を縮むこと無理?縮ませる方法はある?

身長の低い人は身長の高い人は憧れの的ですが、逆に身長が高い人はそれがコンプレックスになっている場合も。特に女性は小さい頃から背が高いと、もう身長の伸びを止めたい!と切実に願っている方もいますよね。

身長を縮ませることは難しいですが、身長をストップさせる事はもしかしたら出来るかもしれません。その方法は身長が伸びる!と言われる逆の方法を試してみる事です。

身長が伸びる方法は、適度な運動、夜更かしせず十分な睡眠、良質なたんぱく質の摂取などです。その逆をあえて行ってみる。成長ホルモンの分泌を悪くする事が狙いです。しかしオススメはもちろんできません。成長期にこれらの事をしてしまうと体に少なからず悪影響が出てしまうかもしれないからです。

今は小さくなりたいと悩んでいても、成長とともに自分の長所と考えられる時がきっと来ますよ。「うらやましい」と思う人は、本当に沢山いるのですから!

正座と平均身長の伸びは無関係とは言えないのか

日本人の身長平均が大きく伸びた要因を先程ご紹介しましたよね。食生活が改善され栄養状態が良くなったから。劇的に変化をしたのは肉の摂取量です。

約60年ほど前から比べると現在の摂取量はほぼ10倍。肉類と並んでタンパク質を多く取る生活に現代の生活は変わってきています。良質なタンパク質を多く摂取できるようになったことが平均身長の伸びに関係していると言えます。

そして正座問題。果たして本当に正座と身長は無関係なのか?長時間の正座は足の血液の流れを悪くする事は皆さんご存知ですよね。そう痺れがその症状です。血流が悪くなると栄養素が末端まで届きずらくなります。また骨にも圧力がかかり、成長期には骨の成長を妨げる可能性があるようです。

とにかく身長を伸ばしたい!と思っている方は必要以上に正座をしないようにしてみては。昔よりも椅子を使う生活が一般的になった事が、平均身長が伸びた事と無関係とは言い切れないようです。

身長を縮ませることはできないけど、伸ばす事なら・・・

身長を縮ませることは難しいですが、伸ばす事は出来るかもしれません。縮ませたいと思っている人とは逆に伸ばしたい!と思っている人は次の事を生活する時に頭に置いて下さい。

「睡眠」「栄養」「運動」「成長ホルモン」「遺伝」

特に睡眠は成長ホルモンと大きく関係していて、PM10~AM2時寝ている間に多く分泌されると言われています。身長が高くなりたいと思っているなら、夜更かしをせずにこの時間帯には布団に入ってぐっすりと眠る事が大事です。

そしてバランスの良い食事を摂る事、タンパク質が成長にいいという話をしましたが、タンパク質だけでなく、野菜や炭水化物をバランスよくとり、適度な運動を行う。

その他にはやはり遺伝も関係してくるでしょう。大きなお子さんは、お父さんかお母さんのどちらかの身長が高い場合が多いです。でもガッカリしないで!隔世遺伝もありますし例外だってあるはずです。

 - 医療・健康