生活の知恵で人生をバージョンアップ

生活の知恵で人生をバージョンアップ│知恵のガイド

赤ちゃんにはママのイライラが伝わる!ママのイライラ解消法

2017.8.23

育児をしているとストレスが溜まってイライラしてしまうこともありますよね!

ママのイライラが赤ちゃんに伝わるって、ご存知でしたか?ママのイライラを感じ取った赤ちゃんはもっとご機嫌ななめになることも・・・

育児でイライラした時に役立つ、イライラの解消法をご紹介します!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

子供のお腹が大きいのは子供メタボ!?その原因と対処法

子供が小さいうちは沢山食べて大きくなって欲しいと、つい好きな物を食べさせてしまいがちですよね。 ...

閉経年齢が知りたい女性必見!閉経する年齢の計算_02方法!

毎月やってくる生理。若い時は周期的に来ていたのに、なんだか最近不順になってきた・・・。 年齢が...

手荒れがひどい時には寝る前に手袋&ワセリンで対処する

手荒れに悩まされている方、多いですよね? 手荒れを起こしたら皮膚科を受診することをお勧めします...

離乳食はレトルトばかりだと影響はあるの?離乳食の安全性

赤ちゃんに離乳食作りは手間が掛かり大変です。 時間のない時にも便利なレトルトフードの離乳食です...

虫垂炎の手術の麻酔の種類や方法とは?気になる虫垂炎について

右下腹部に強い痛み・・・。もしかて、虫垂炎!? 虫垂炎の手術とはいったいどんなものなの?手術で...

自転車運動で太ももが筋肉痛になった場合の対処法を教えます!

久しぶりに自転車に乗ったら太ももが筋肉痛に・・・そんな経験をした人もいるでしょう。 自転車運動...

腱鞘炎の注射でしびれは治まる?腱鞘炎の治療と予防について

なんだか腕や指や肘が痛い・・・なんてことはありませんか? もしかしたらその症状腱鞘炎かも!?治...

赤ちゃんを寝かしつけようとすると泣く理由、そんな時の対処法

赤ちゃんを寝かしつけする時に、スムーズに寝かせられていますか? 赤ちゃんが泣くのですごく大変で...

ロキソニンの効果とは?マラソン時の服用は注意が必要!

鎮痛剤として知られているロキソニンですが、今ではマラソンランナーに欠かせないものとなっているようです...

吐血は上部消化管の病気が原因。肺の病変では喀血を引き起こす

なんらかの病気が原因で口から血を吐いてしまう場合「吐血」と「喀血」の2種類があるのをご存知でしょうか...

耳の付け根が切れる”耳切れ”の原因をご紹介!

耳の付け根が切れてとっても痛い…。 何だか膿も出てきてどう対処していいのやら…と苦痛に耐えてい...

職場でアスペルガーの人への具体的な対応について

職場で一緒に仕事をしていて、なんとなく違和感のある同僚や上司、部下はいませんか?冗談が通じなかったり...

スピーチで緊張するときに使える薬とは?緊張の和らげ方

大勢の前でスピーチや大切なプレゼンのときには緊張してしまうものです。 あまりにも緊張していると...

酒とタバコとコーヒーが体に与える影響を調べました

酒、タバコ、コーヒーなどの嗜好品。 タバコは辞めたいと思ってもなかなか辞められないという方も多...

妊娠初期の時によくみられる口が酸っぱいと感じる理由とは!

妊娠初期症状の時に『口の中が酸っぱい』と感じる人も多いとよく耳にします。 その症状を引き起こす...

スポンサーリンク

赤ちゃんにママのイライラは伝わるの?

育児をしていると、不安やストレスのせいでイライラしてしまうこともあると思います。楽しんで育児をしようと思っていても、そんなにスムーズにいかないのが育児です。

出産した直後は親が赤ちゃんとママのお世話に来てくれることも多く、親がいる間はママも安心して生活できることだと思います。でも、いざ自分と赤ちゃんの二人きりになってみると急に不安を感じてしまうこともあると思います。

赤ちゃんに合わせた時間で行動しなくてはならないため、家事も思うように進まないことがあるでしょう。そうすると、ママの不安やイライラが赤ちゃんに伝わってしまい、赤ちゃんが泣き止まなくなるということもあります。

赤ちゃんは言葉を話すことはできませんが、ママの気持ちを雰囲気などで感じ取るのですね。赤ちゃんの個性で、よく泣く赤ちゃんとそうでない赤ちゃんがいますが、どんな赤ちゃんでもママの気持ちは感じ取ることが出来るようです。

イライラ以外にも緊張なども赤ちゃんに伝わることがあるようです。緊張をコントロールすることは難しいですが、赤ちゃんはママの感情の変化に敏感に反応するようですね。

ママのイライラは赤ちゃんに伝わる!穏やかな気持ちで子育てを!

赤ちゃんを育てていくと、「夜泣き」で悩むママも少なくないと思います。赤ちゃんの夜泣きで悩んでいるママに話を聞いていると、「初めての育児・初めての赤ちゃん」という話がよく聞かれます。

赤ちゃんが夜泣きをする原因はまだはっきりとは解明されていませんが、初めての育児で不安になっているママの気持ちを感じ取って夜泣きをしてしまうことも考えられます。昔からよく言われていますが、ママのイライラは確実に赤ちゃんに伝わります。それが原因で夜泣きをしているのかもしれませんね。

赤ちゃんがママのお腹の中から出てくると、それまでとは違って別々の感じがしてしまうかもしれません。ですが、赤ちゃんが自分で立って歩けるようになるまでは、ママと赤ちゃんは見えない絆でしっかりと繋がっているのです。だからこそ、ママの心の変化を赤ちゃんは敏感に感じ取るのです。

イライラしてきたら、まずはママの気持ちを落ち着かせましょう。ママのイライラが赤ちゃんにどんな影響を及ぼすか明確な実験結果はありませんが、多くのママたちが赤ちゃんとの生活の中で経験してきていることだと思います。ママが穏やかな心で赤ちゃんを育てていくと、きっと赤ちゃんも穏やかに成長していくでしょう。

イライラが赤ちゃんに伝わってしまう前に上手にストレス発散!

赤ちゃんの夜泣きでママのストレスが溜まってしまったら、以下のストレス解消方法を実践してみてください!

■寝かしつけの時に歌を歌う

ママの好きな歌でも、子守歌でも構いません。昼間は少し大きな声で、夜は小さな声で、歌を歌いながらストレスを解消させてみてください。赤ちゃんも、歌を歌ってもらうことでスムーズに眠りに入ることが出来ます。

■夜の散歩で深呼吸

気温の低い日はちょっと難しいですが、赤ちゃんと一緒に少しだけお外に出て外の空気を吸ってみるのもおすすめです。遠くに行く必要はありませんので、玄関先に出て新鮮な空気を吸って、ママも赤ちゃんもリラックスしましょう。

■好きなテレビやDVDでイライラ解消

静かな室内で赤ちゃんの泣き声だけがこだましていたら、ママのイライラもどんどん溜まってしまいます。そんな時は赤ちゃんを寝かしつけながら、ママの好きなテレビやDVDを見て、ストレスを発散させましょう。

どんな赤ちゃんにもママのイライラは伝わるの?

ママのイライラは、赤ちゃんの月齢が低いほど伝わりやすいと言われています。まだママの言葉を理解できない分、赤ちゃんの全身でそのことを感じ取っているのでしょう。10ヶ月もママのお腹の中で一緒に生活していたのです。不思議ではないですよね!

赤ちゃんには、ママのイライラだけでなく、喜びや悲しみ、驚きなど、色々な感情が伝わっています。ママが落ち着いた気持ちで赤ちゃんにおっぱいを飲ませていると、赤ちゃんも落ち着いて飲んでくれると思います。

でも反対に、「早く飲んでくれないかなぁ」などと考えていると、赤ちゃんがぐずってしまうことがあります。そうはいっても、いつも落ち着いた気持ちで過ごすのって、なかなかできないことですよね。育児の悩みや疲れだってありますし、ストレスが溜まってイライラしてしまうこともあります。

きっとママたちは、育児にイライラしても大切な赤ちゃんのことを考えて赤ちゃんに接していることだと思いますので、そういったママの優しさは赤ちゃんにも伝わっていることだと思いますよ!

イライラしないために、ママが赤ちゃんにできること

赤ちゃんを育てていてイライラしてしまうときは、赤ちゃんの泣き声に「共感」してあげることでママのイライラも少し良くなることがあります。

共感とはどういうことかというと、例えば赤ちゃんが泣いていた時、「お腹が空いて悲しいねー」とか「おむつが濡れてて嫌だねー」とか、そんな風に赤ちゃんに話しかけてあげながらお世話をすることです。ベテラン保育士さんたちはたくさん赤ちゃんに話しかけながらお世話をしています。それを見習って、ママも赤ちゃんにたくさん話しかけてあげるのです。

赤ちゃんが泣いている時だけでなく、楽しそうに笑っている時や元気におしゃべりをしている時なども、赤ちゃんに話しかけてあげることでコミュニケーションを取ることが出来ます。こんな風にして赤ちゃんと関わっていけば、ママもリラックスした気持ちで赤ちゃんのお世話をすることが出来ますよ!

 - 医療・健康