生活の知恵で人生をバージョンアップ

生活の知恵で人生をバージョンアップ│知恵のガイド

赤ちゃんにはママのイライラが伝わる!ママのイライラ解消法

2017.8.23

育児をしているとストレスが溜まってイライラしてしまうこともありますよね!

ママのイライラが赤ちゃんに伝わるって、ご存知でしたか?ママのイライラを感じ取った赤ちゃんはもっとご機嫌ななめになることも・・・

育児でイライラした時に役立つ、イライラの解消法をご紹介します!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

夫にイライラする!更年期の症状はこんなにあった!

最近イライラしたり、疲れやすかったり、ほてったり・・・。更年期なのかな? 更年期になるとこんな症状...

子供への遺伝!親から受け継ぐ遺伝の秘密を紹介

私には娘と息子がいますが外見は二人とも主人にそっくりです。 兄妹も性別こそ違いますがよく似てい...

陣痛が来た!旦那さんが仕事で不在の時に陣痛が来た時の心得

臨月に入って出産が近づいてくると、いつ陣痛が起きても不思議ではありませんよね! もしも旦那さん...

ジムのプールで歩くことによるダイエット効果について解説!

ジムのプールに通ってダイエットしたい!そう思っても泳ぎに自信がないからと諦めてしまった人もいるのでは...

アデノイド切除手術にはデメリットがある?手術で生じる問題とは

喉の奥のリンパ組織で出来ている「アデノイド」は、幼児期にその大きさがピークになり、大人になるにつれて...

寝起きの辛い吐き気!妊娠初期の対策方法!

妊娠がわかりママになる喜びと同時に、避けては通ることのできないの妊娠初期の「つわり」の吐き気。 ...

子供の手のカサカサの原因は!?子供の手荒れ対策

気付くと子供の手がカサカサ! 乾燥が進み、ひび割れが進むとハンドクリームも滲みてしまい可哀そう...

乳児の熱に冷えピタはアリ!?その注意点と熱の対処法

乳児が熱を出したとき、つい熱を出した時によく貼る「冷えピタ」を使いがちですよね。 でも、これって実...

初産の年齢に限界はあるの?年齢による妊娠と出産のリスク

初産の年齢に限界はあるのでしょうか? これから子供を出産しようと思っている女性の皆さんは、初産...

ウイルスは生物ではない?生物との違いと共通点とは

インフルエンザなどでおなじみのウイルス。細菌とはどう違うのでしょうか。 また、ウイルスは「生物...

夜に心臓がドキドキ!動悸の原因や対策について

夜にいきなり心臓がドキドキして眠れない…動悸が起こると焦りますし不安になりますよね。 なんで突...

吐血は上部消化管の病気が原因。肺の病変では喀血を引き起こす

なんらかの病気が原因で口から血を吐いてしまう場合「吐血」と「喀血」の2種類があるのをご存知でしょうか...

朝食にパンを食べるがんになる?その噂の真相を調査!

パンは朝食の定番ですよね?我が家ももう何年も朝食は毎日、パンです。 ですが、朝食にパンを食べる...

赤ちゃんの成長が遅い!成長のスピードについて!

他の子を気にしても仕方がない事というのは分かっていても、赤ちゃんの成長が遅いと感じたら何か問題がある...

妊婦さんの胃痛は病院に行くべき?正しい対処法はコレ!

赤ちゃんを妊娠した妊婦さんの体は、それまでと違って色々な体の変化が見られるようになります。 つ...

スポンサーリンク

赤ちゃんにママのイライラは伝わるの?

育児をしていると、不安やストレスのせいでイライラしてしまうこともあると思います。楽しんで育児をしようと思っていても、そんなにスムーズにいかないのが育児です。

出産した直後は親が赤ちゃんとママのお世話に来てくれることも多く、親がいる間はママも安心して生活できることだと思います。でも、いざ自分と赤ちゃんの二人きりになってみると急に不安を感じてしまうこともあると思います。

赤ちゃんに合わせた時間で行動しなくてはならないため、家事も思うように進まないことがあるでしょう。そうすると、ママの不安やイライラが赤ちゃんに伝わってしまい、赤ちゃんが泣き止まなくなるということもあります。

赤ちゃんは言葉を話すことはできませんが、ママの気持ちを雰囲気などで感じ取るのですね。赤ちゃんの個性で、よく泣く赤ちゃんとそうでない赤ちゃんがいますが、どんな赤ちゃんでもママの気持ちは感じ取ることが出来るようです。

イライラ以外にも緊張なども赤ちゃんに伝わることがあるようです。緊張をコントロールすることは難しいですが、赤ちゃんはママの感情の変化に敏感に反応するようですね。

ママのイライラは赤ちゃんに伝わる!穏やかな気持ちで子育てを!

赤ちゃんを育てていくと、「夜泣き」で悩むママも少なくないと思います。赤ちゃんの夜泣きで悩んでいるママに話を聞いていると、「初めての育児・初めての赤ちゃん」という話がよく聞かれます。

赤ちゃんが夜泣きをする原因はまだはっきりとは解明されていませんが、初めての育児で不安になっているママの気持ちを感じ取って夜泣きをしてしまうことも考えられます。昔からよく言われていますが、ママのイライラは確実に赤ちゃんに伝わります。それが原因で夜泣きをしているのかもしれませんね。

赤ちゃんがママのお腹の中から出てくると、それまでとは違って別々の感じがしてしまうかもしれません。ですが、赤ちゃんが自分で立って歩けるようになるまでは、ママと赤ちゃんは見えない絆でしっかりと繋がっているのです。だからこそ、ママの心の変化を赤ちゃんは敏感に感じ取るのです。

イライラしてきたら、まずはママの気持ちを落ち着かせましょう。ママのイライラが赤ちゃんにどんな影響を及ぼすか明確な実験結果はありませんが、多くのママたちが赤ちゃんとの生活の中で経験してきていることだと思います。ママが穏やかな心で赤ちゃんを育てていくと、きっと赤ちゃんも穏やかに成長していくでしょう。

イライラが赤ちゃんに伝わってしまう前に上手にストレス発散!

赤ちゃんの夜泣きでママのストレスが溜まってしまったら、以下のストレス解消方法を実践してみてください!

■寝かしつけの時に歌を歌う

ママの好きな歌でも、子守歌でも構いません。昼間は少し大きな声で、夜は小さな声で、歌を歌いながらストレスを解消させてみてください。赤ちゃんも、歌を歌ってもらうことでスムーズに眠りに入ることが出来ます。

■夜の散歩で深呼吸

気温の低い日はちょっと難しいですが、赤ちゃんと一緒に少しだけお外に出て外の空気を吸ってみるのもおすすめです。遠くに行く必要はありませんので、玄関先に出て新鮮な空気を吸って、ママも赤ちゃんもリラックスしましょう。

■好きなテレビやDVDでイライラ解消

静かな室内で赤ちゃんの泣き声だけがこだましていたら、ママのイライラもどんどん溜まってしまいます。そんな時は赤ちゃんを寝かしつけながら、ママの好きなテレビやDVDを見て、ストレスを発散させましょう。

どんな赤ちゃんにもママのイライラは伝わるの?

ママのイライラは、赤ちゃんの月齢が低いほど伝わりやすいと言われています。まだママの言葉を理解できない分、赤ちゃんの全身でそのことを感じ取っているのでしょう。10ヶ月もママのお腹の中で一緒に生活していたのです。不思議ではないですよね!

赤ちゃんには、ママのイライラだけでなく、喜びや悲しみ、驚きなど、色々な感情が伝わっています。ママが落ち着いた気持ちで赤ちゃんにおっぱいを飲ませていると、赤ちゃんも落ち着いて飲んでくれると思います。

でも反対に、「早く飲んでくれないかなぁ」などと考えていると、赤ちゃんがぐずってしまうことがあります。そうはいっても、いつも落ち着いた気持ちで過ごすのって、なかなかできないことですよね。育児の悩みや疲れだってありますし、ストレスが溜まってイライラしてしまうこともあります。

きっとママたちは、育児にイライラしても大切な赤ちゃんのことを考えて赤ちゃんに接していることだと思いますので、そういったママの優しさは赤ちゃんにも伝わっていることだと思いますよ!

イライラしないために、ママが赤ちゃんにできること

赤ちゃんを育てていてイライラしてしまうときは、赤ちゃんの泣き声に「共感」してあげることでママのイライラも少し良くなることがあります。

共感とはどういうことかというと、例えば赤ちゃんが泣いていた時、「お腹が空いて悲しいねー」とか「おむつが濡れてて嫌だねー」とか、そんな風に赤ちゃんに話しかけてあげながらお世話をすることです。ベテラン保育士さんたちはたくさん赤ちゃんに話しかけながらお世話をしています。それを見習って、ママも赤ちゃんにたくさん話しかけてあげるのです。

赤ちゃんが泣いている時だけでなく、楽しそうに笑っている時や元気におしゃべりをしている時なども、赤ちゃんに話しかけてあげることでコミュニケーションを取ることが出来ます。こんな風にして赤ちゃんと関わっていけば、ママもリラックスした気持ちで赤ちゃんのお世話をすることが出来ますよ!

 - 医療・健康