生活の知恵で人生をバージョンアップ

生活の知恵で人生をバージョンアップ│知恵のガイド

コンビニは早朝の時間帯に仕事をするのがおススメな理由

2017.9.23

コンビニでの仕事を考えた時に、早朝の時間帯は「早起きが辛いから、この時間帯は無理だなぁ」と思う方が多いでしょう。

しかし、意外にもこの時間帯は結構働きやすい環境のようです。

早朝に働くメリットをご紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

犬にマダニがついてしまった時の取り方や考えられる病気を紹介

今年の春に愛犬を連れてキャンプに行きました。 お散歩がてら遊歩道を歩いたり、のんびり過ごして家に帰...

耳が大きい事がコンプレックスと思わないで!こんな朗報も!

耳が大きい事が私のコンプレックス・・・と思ってるそこのあなた! 小さくて悩んでいる人もいたり、...

子供の昼寝を簡単に!寝かしつけのコツや気を付けたいポイント

子供のお昼寝タイムは、お母さんにとってやっと一息つける時間。 でも、なかなかお昼寝しないときも...

アメリカ人が日本のお土産でもらって嬉しいのは和のアイテム

自分の住んでいる国以外の場所へ旅行に行けば、その土地・その国特有のものが記念や思い出に欲しい!と思い...

就活を友達と一緒にやる際に、気をつけたいポイント

就活は友達と一緒にやった方が楽しいですよね! 確かに辛いことを一緒に乗り越えていくのは良い事で...

退職する方へお礼がしたい!プレゼントする時におすすめなもの

職場でお世話になった方が、退職することに。今までのお礼の気持ちとして何かプレゼントを渡したいのですが...

子猫がミルクを吐くときの原因は!?怖い病気が潜んでいる場合も

子猫がミルクを吐くのは、飲ませ方や量が関係している場合もあります。 しかし頻繁な嘔吐や下痢は病...

子供の昼寝の起こし方。起こす?寝かせておく?子供の昼寝事情

子供が昼寝をすると、夜寝る時間に影響が出ることありますよね? 起こした方がいいのが、寝かせてお...

夫婦の食費6万円を抑えるには?節約するコツをご紹介!

夫婦ふたりで食費が6万円は高い?それとも普通? 食費はかかるものだと決めつけてしまうのは危険か...

日本の男尊女卑意識は歴史的に根深い。反面、家庭ではその逆も

日本は歴史的にも男性優位の「男尊女卑」社会。しかし、近年は女性の社会進出が進み、女性の影響力も増して...

「主人」と「旦那」の使い方!世間一般ではどう使い分けているのか検証!

皆さんはご主人様のことを人に話すとき、呼び名はどう使っていますか? 世間一般では「主人」「旦那...

犬や猫にマダニを発見したら?家庭にある○○を使った取り方

犬や猫、人間の血も吸うマダニ。発見した場合は、正しい取り方をしなければ危険です。 動物病院で取って...

ハリネズミノ可愛い赤ちゃん!「はり」がチャームポイント

ハリネズミは背中のするどい「はり」がチャームポイントの可愛い動物です。 体は小さいのにインパクトの...

楽で高給な仕事は意外にもこんなにありました!

楽して高い給料をもらいたい!と誰もが思っているのではないでしょうか。 そんな仕事って本当にある...

江戸時代はどんな生活をしていた?庶民の暮らしぶりについて

江戸時代の庶民の生活はどんな生活をしていたのか、気になりませんか? 時代劇のような長屋暮らしは...

スポンサーリンク

コンビニで早朝に仕事をするバイト経験者からのアドバイス

コンビニで早朝から働く方に聞いてみました。

早起きは辛くないですか?とよく聞かれますが、わりと朝は強い方なのでそんなに苦ではありませんでした。
この生活サイクルに慣れてしまえば、自然と目が覚めます。

また、やっぱり睡眠不足になると起きるのが辛くなるので、夜更かしは以前よりしなくなり、健康的な生活になりました。
眠れない日でも、布団に入り横になるだけでも疲れは取れるので、12時前にはいつも布団に入っています。

そして、目覚ましは時間差でかけて寝坊しないように気を付けています。
寝坊すると深夜バイトの人に迷惑がかかるので…。

また、早朝バイトは仕事が終わっても、まだ朝。日中の時間を有効に使えますよ。
夜は飲みにく機会が必然的に減ったので、飲み代もあまり掛からなくなったというのも大きいですね。

コンビニの仕事は早朝がおすすめ

コンビニは立地条件にもよりますが、お客さんで混む時間帯は朝7時半から9時頃までは、非常に忙しい時間です。通勤・通学のお客さんで混みあう時間帯です。

早朝の5:00~7:00位までは、そこまで込み合うということは少ないでしょう。

朝のピークタイムに多く売れるお弁当やパンなど並べるのが遅くなると売り上げにも影響するので、早めに陳列しておきます。
また、朝はお客さんも急いでいるので、素早いレジ対応が求められます。

勤務時間が短いので、いろいろと仕事をこなしているうちに、あっという間に時間が過ぎます。

接客に対しても、マニュアルはありますが、飲食店などに比べると厳しい指導は少ないと思います。
髪の色も奇抜でなければ自由でしょうし、メイクや身だしなみも比較的うるさくはないと思います。

コンビニで早朝に仕事をするメリットとは

早朝にコンビニに訪れるお客さんというのはみんな急いでいます。

通勤や通学の途中に寄るお客さんがほとんどなので、変なクレームを言ってくる人や面倒なお客さんというのは、他の時間帯よりも比較的少ないでしょう。

これが、深夜の時間帯だとしたら、酔っ払いもお客さんも増えるので、いろいろな注文や面倒なクレームが当然増えるのです。

早朝には、そのようなお客さんが少ない、というのも働きやすい理由の一つです。また、朝のコンビニで買う物が決まっているというお客さんも多くいます。

毎日来店するお客さんなどは、顔を見れば何を買うかわかるので、対応もしやすくなるでしょう。

もし、何か不手際があったとしても、お客さんも急いでいるので、文句を言われることは少ないのです。

早朝のコンビニバイトは時給が高めに設定されている

早朝のコンビニのバイトは、昼間の勤務よりも時給が高いところが多いでしょう。
昼間の日勤時給より数十円から150円くらいプラスと考えておくと良いですね。

深夜勤務のように割増賃金にするという決まりはありませんが、早朝の時間帯はバイトを確保するのも大変なので、時給をプラスαして募集をかけているところが多いのです。

コンビニでは、お店で調理するフード類も人気で、ファストフード並みの品ぞろえがあります。
ランチライムにもよく動く商品ですが、早朝の時間帯にも切らさずに準備しておきたいものです。
から揚げやコロッケ、フランクフルトや焼き鳥なども人気ですし、ドリンク系ではコーヒーもすっかり定着しました。

フード類の調理もマニュアルにそって行えば難しい作業はありませんので、欠品に注意して用意しておきましょう。

コンビニの仕事はバイト初心者でも働きやすい

コンビニのお仕事は、まったくの初心者でも比較的働きやすい環境です。

ほとんどのコンビニでしっかりとしたマニュアルが用意されています。
マニュアル通りに仕事を行えば、数週間で一人前に働けるようになると思います。
覚えることはたくさんありますが、覚えてしまえば同じことの繰り返しで、深く考えずに仕事をこなすことができるでしょう。
高校生や外国の方も働いているということは、さまざまな人が働きやすい環境と言えます。

また、コンビニの仕事は一度覚えると、他のコンビニで働く場合も働きやすいでしょう。
コンビニにより、細かいルールやレジの扱いなどは違いますが、おおかまな仕事の流れとしては同じような流れが多いと思います。

コンビニは24時間開いています。
アルバイトで働く時間帯を選べる、というのもコンビニバイトのメリットです。
1日24時間の中から、自分の働きやすい時間帯で働くことができます。

コンビニは全国各地にあるので、自宅から近い場所で働けるというのは大変便利です。
バイトを考えた時に、やはり家に近い場所から考えますよね。
徒歩や自転車で通えるのが理想です。

コンビニやスーパーでバイトをしていると、各メーカーの新商品をいち早く知ることができます。
期間限定で販売されている商品なども多いので、気に入った商品を長く楽しむこともできます。

 - 雑学・知識