生活の知恵で人生をバージョンアップ

生活の知恵で人生をバージョンアップ│知恵のガイド

気になる血液型! a型とab型の違いと種類とは

2017.10.27

血液型には、a型と、ab型、b型、o型の4種類があります。

血液型にもいろいろあって性格も様々ありますよね?

a型と、ab型って合うの?合わないの?

産まれてくる子供の血液型は?等、みんなが気になる血液型についてまとめました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ヨーロッパ旅行では○○に注意が必要!楽しい海外旅行にするには

憧れのヨーロッパ旅行!美しい街並みや世界遺産などが多く、景色を堪能するのもSNS映えする写真をたくさ...

江戸時代はどんな生活をしていた?庶民の暮らしぶりについて

江戸時代の庶民の生活はどんな生活をしていたのか、気になりませんか? 時代劇のような長屋暮らしは...

クワガタを捕まえた!エサを与える回数や量、頻度はこうしよう!

夏になるとよく子供がクワガタを捕まえてきませんか? 私も最初は嫌だったけれど今ではすっかり慣れ...

ヤギが紙を食べるのは体に悪い?食べさせてはいけない理由

ヤギが紙を食べる姿は、童話やマンガでも定番ですが、実際にはどうなんでしょうか。 ヤギとふれあえ...

猫が猫用ベッドで寝ない原因や対策と飼い主と一緒に寝る理由

猫のために買った新しい猫用ベッド、気に入ってくれるかと思ったのに寝ないのはどうして? 色々買っ...

子供の昼寝の起こし方。起こす?寝かせておく?子供の昼寝事情

子供が昼寝をすると、夜寝る時間に影響が出ることありますよね? 起こした方がいいのが、寝かせてお...

猫が鼻水・鼻づまりで辛そう。ベビーグッズで吸引できる!

猫が鼻水を垂らしているとき、人間の育児グッズである鼻水の吸引器が使えます。 鼻水を垂らしたまま...

人間の寿命が長いのは、進化した頭脳と知性があったから

人間の寿命がほかの動物に比べて長いのは、その知性によるところも大きく関係しています。 多くの動...

彼との旅行の費用分担はどうしてる?費用分担の理想と現実

彼との旅行で費用の分担はどうしていますか?割り勘?彼が多めに?全額彼が負担? 彼に多めに払って...

女子の話題はb級ネタで盛り上がる!?おすすめb級ネタをご紹介!

女子会や合コン、職場での飲み会。コミュニケーションを図るためには聞き上手が一番とは言いますが、たまに...

犬や猫にマダニを発見したら?家庭にある○○を使った取り方

犬や猫、人間の血も吸うマダニ。発見した場合は、正しい取り方をしなければ危険です。 動物病院で取って...

子供が奇声をあげる!原因を理解して対策しましょう!

子供をつれてのお出かけ。静かにしなくてはいけない場所で奇声をあげたりする事が・・・ なにか対策...

日本の男尊女卑意識は歴史的に根深い。反面、家庭ではその逆も

日本は歴史的にも男性優位の「男尊女卑」社会。しかし、近年は女性の社会進出が進み、女性の影響力も増して...

子供の運動会と仕事が重なってしまった。そんな時は・・・。

子供の運動会と仕事が重なってしまった場合、あなたはどちらをとりますか? 運動会に毎年ほとんど行...

子供と寝室は別がいい?それとも一緒?気になる1人寝について

子供が一人で寝るのを決めるのは親?それとも子供? 子供と寝室を別々にする時期はいつがいいのでし...

スポンサーリンク

血液型のa型・ab型の相性は?信憑性はあるの?

たった4種類しかない血液型だけで、特徴や相性がわかるはずがないと思う人も世の中には数多くいるとは思いますが、日本人の大半は血液型占いが大好きです。

また、血液型占いに絶対的な確証があるとは言えませんが、それでも実際に分析された性格や相性などには、当てはまっていることが多いのも事実です。

今回はまずA型についてご紹介します。

A型は日本の人口の約4割を占めていると言われており、基本的には真面目で几帳面であることが特徴だと言われています。

責任感が強く仕事もきっちりこなす人が多いので、上司からの信頼を得やすいようです。

その反面、何かトラブルが起きた場合には、脆い部分もあり、神経質なのも特徴です。

自分だけでなく他人にも厳しいので、人は人と考えることが必要です。

また、A型の人はきれい好きという話も、よく耳にするのではないでしょうか。

几帳面で細やかな性格から、きれい好きでやや潔癖な傾向にある人も少なくないようです。

ただし、潔癖な面を周囲にも要求しがちな部分があるので、自分の考えを押し付けるのはほどほどにしましょう。

カップルの血液型。a型とab型は合う?合わない?

日本でもその割合は10%ほどといわれているAB型は、世界的に見てもとても少ないためか、なんだかミステリアスな印象がありますね。

そんでここではAB型とA型、B型との相性を調べてみました。

○AB型とA型の相性

AB型は、あれこれ考え気疲れしてしまいがちなA型を理解することができますし、「もっと楽にしていいんだよ」とやさしく手を差し伸べることもできます。

神経質なA型も、自分の気持ちに理解を示してくれるAB型に魅力を感じ、すぐに急接近しますすが、AB型が持ち前のツンデレな態度を見せると、危険信号です。

AB型には、好きな相手になぜか急に冷たくなってしまうという不思議な部分があるため、正直なA型が不安になってしまうのです。

本来相性がいい組み合わせなので、AB型がツンデレ部分をあまり出さなければ、固い絆で結ばれるでしょう。

○AB型とB型の相性

二面性があるといわれるAB型は、物事を多角的に見る力があります。

個性的で自己中心的とも思えるB型の行動も、最初のうちは楽しく見守ることができるはず。

そのため、B型にとっては大変居心地がよく、AB型に好意を抱くようになります。

しかしB型の自由さには、AB型の慎重さが顔を出し「ついていけない」と一歩引いてしまいがちです。

産まれてくる子供の血液型。a型・ab型とは

通常、両親のどちらかがAB型のときはO型の子供は生まれることはなく、両親のいずれかがO型のときにはAB型の子供は生まれないのが常識とされています。

ところが、稀に例外が存在するのです。

それはシスAB型です。

これは実際にAB型とO型の両親からAB型の子供が産まれる事があることから見つかった血液型で、一本の染色体にAとBの両方の遺伝子が載っており、もう一つの染色体にはどちらも載っていないというものです。

このシスAB型とO型の親からは、通常ではあり得ないO型やAB型の子供が誕生する可能性があります。

日本人の血液型の割合はA型が40%、B型が20%、O型が30%、AB型は10%となっているのですが、シスAB型の人は10万人に一人くらいしかいないと言われています。

シスAB型かどうかを調べるには遺伝子を検査しなきゃいけないそうです。

そしてその検査は結構お金がかかるようで、気軽にできませんし、実際、検査していない人が多いようです。

血液型に対するイメージ。a型とab型の違いとは?

AB型といえば、二重人格を筆頭に個性的、合理主義など、一般的にはプラスのイメージが少ないかもしれません。

そのようなイメージを持たれやすい理由として、まずAB型が「少数派」で「新型」であることが考えられます。

というのも、AB型は1000年ほど前にはまだ存在しておらず、ごく最近現れた血液型で、その数は全世界の人口の5%以下と言われるほど希少です。

二重人格と言われるのは、A型、B型それぞれの特性を持つため、A型の性格なのに、B型の行動パターン、又はB型の性格なのに、A型の行動パターンということも多々あります。

さらに言うと、変わったことを言っているのに、行動はいたって普通、あるいは理解できない行動をしてるのに、言っていることは普通ということがあります。

また、クールというイメージとは逆に、時には自分自身でも感情をコントロールできずに爆発してしまうこともあるようです。

そういった部分からAB型は個性的だというイメージを持たれているようです。

またAB型は社交的で愛想も良く友達も意外と多いです。

相手が何を求めているのかをすぐに察するので、どんな相手にも柔軟に対応できます。

よく気が効き、特に効率の良さとスムーズさを好み、一度に多くのことを同時に進めること得意な器用なタイプだと言えます。

親の血液型で子供の血液型のa型とab型は決まるの?

通常A型の両親から生まれて来るのはA型かO型です。

それ以外の血液型の子供が産まれた場合は、誰かの血液型が誤判定されていた可能性があります。

実際に私の知り合いも、大人になってから血液型を調べたら、子供のころから言われていた血液型と違っていたという人がいます。

特にABm型はA型と誤判定されやすい亜型で、実際遺伝型もABよりもA型に近い状態です。
ABm型は、B型が弱いAB型です。

Bm型のヒトがA遺伝子を持ってるヒトと結婚するとABm型が生まれる可能性があります。

Bm型は日本人では一番多い亜型なので同じ型のヒトが割といるかもしれません。

血液型を調べた時期が、生後すぐだと言う場合は亜型じゃなくても、誤判定を受けている事はよく有ります。

先ほど話した私の知り合いもそうですが、血液型が変わった的な事をネットで検索すれば、実例がたくさん出てきます。

正確には血液型が変わったわけではなく、誤判定なのですが、新生児の血液型検査あまり当てになりないということを覚えておきましょう。

ツイッターでのつぶやきや口コミ

$$$–$$$

$$$–$$$

 - 雑学・知識