生活の知恵で人生をバージョンアップ

生活の知恵で人生をバージョンアップ│知恵のガイド

会社の保険証で病院で診察をすると内容などバレるのだろうか

2017.12.18

病気の疑いがある時に、会社の保険証で病院に行く事がありますが行く病院によっては会社にその情報がバレることや知られてしまうこともあるのでは?

など不安を感じる人もいるのではないでしょうか?

その噂は本当かどうかについて調べまとめてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

初産は予定日を超過しやすい!リラックスして赤ちゃんを待とう!

初産の場合、赤ちゃんが産まれてくる予定日よりも遅れて産まれてくることがあります。 初めて出産を...

矯正後のリテーナーは喋りにくいってホント?理由やお手入れ方法

矯正後に「リテーナー」を付けることは知っていますか? 矯正は矯正器具を外したら矯正完了ではあり...

自転車運動で太ももが筋肉痛になった場合の対処法を教えます!

久しぶりに自転車に乗ったら太ももが筋肉痛に・・・そんな経験をした人もいるでしょう。 自転車運動...

胎児の心拍が遅い!考えられる原因と心拍の正常値について

検診で「胎児の心拍が遅い」と言われてしまったら、赤ちゃんのことが心配になってしまいますよね。 ...

陣痛が来た!旦那さんが仕事で不在の時に陣痛が来た時の心得

臨月に入って出産が近づいてくると、いつ陣痛が起きても不思議ではありませんよね! もしも旦那さん...

夢が怖い・・・眠れない!そんな時は疲れがたまっているのかも!

私たちが眠っている時に見る夢、楽しい夢や幸せな夢なら、朝の目覚めも気分がいいですよね! でも、...

初産の年齢に限界はあるの?年齢による妊娠と出産のリスク

初産の年齢に限界はあるのでしょうか? これから子供を出産しようと思っている女性の皆さんは、初産...

バレエに大切なストレッチ。子供と一緒に行うようにしましょう

バレエにはストレッチや柔軟が必要不可欠ですよね? 子供にもレッスンだけではなく、自分でストレッチを...

子供のお腹が大きいのは子供メタボ!?その原因と対処法

子供が小さいうちは沢山食べて大きくなって欲しいと、つい好きな物を食べさせてしまいがちですよね。 ...

鎖骨を骨折してしまったときのお風呂や着替え、治療法

鎖骨を骨折してしまったら、あまり動かさない方が良いそうですが、お風呂は入っても良いのでしょうか? ...

赤ちゃんの成長が遅い!成長のスピードについて!

他の子を気にしても仕方がない事というのは分かっていても、赤ちゃんの成長が遅いと感じたら何か問題がある...

陣痛で苦しむ妻へ、旦那が出来る対応とは・・・

陣痛中、奥さんは想像を絶する痛みに襲われています。そんな時、旦那はどのような対応をすれば良いのでしょ...

子供の喉に刺さった魚の骨。「○○を飲み込め」は間違い!

子供の喉に魚の骨が刺さってしまった!まずはご飯を一口飲み込んで!…というのは間違いなんです! ...

赤ちゃんの心拍が弱い・・・正常な心拍は?流産の可能性について

赤ちゃんの心拍が弱いと言われてしまうととても心配になりますよね。元気に生まれてきてくれるのか不安に思...

爪に出来た薄い黒い線…この正体は○○だった!

爪に薄い黒い線があってとってもイヤだ!や、悩んでいるという人は多いと思います。 ここでは爪に黒...

スポンサーリンク

会社の保険証から行った病院がバレるのは本当?

何らかの病気になり、病院へ受診する時に会社の健康保険証を使用しますが、行った先の病院が精神病院やあまり知られたくない病院の時、会社にばれるなんてことはあるのでしょうか?

今は個人情報など人に漏らしてはいけない情報など、プライバシーの問題などから口外することは禁じられ情報は保護されています。

しかし保険証を使用して病院を受診したという事実は、郵送か会社から手渡しされることがありますが、中身までをみることはできません。

もし万が一それがわかってしまっても解雇などの理由にはあんりませんので、ご安心ください。

しかし健康診断を受ける時には、病名などを申告しなければならないこともあり、それは隠すことはできないこともあります。

健康保険を利用すると会社に病院や治療内容や検査内容がバレる?

結論から言うと、健康保険を利用しいろいろな検査などを行っても、会社にバレることはありません。

会社と健康組合は別の組織となっていますので、会社の人にバレることはありませんが健康組合の人には知られます。

しかしそういった情報を漏らすことは許されていませんので、不安を感じることはありません。

例えば人に知られたくない病気や病名で、検査をしてもその情報は会社に知らせることはありません。

ただ、医療費通知書と言う情報の記録されたものが自宅に郵送されてくる場合があります。
その内容には『いつ、だれが、どこの病院にかかっていくら医療費がかかった』という内容が記載されているものです。

もし病院へ頻度多く通院している場合の時には、健康保険組合によって異なりますが、会社よりも家族にバレる可能性の方がもっとも高いようです。

人に知られたくない病院で診察を受けても会社にバレることはない

前の記事で人に知られたくない病院に行き、診察を受けてもバレるかどうかの説明をしてきましたが、結論的には知られることはないと言うことでした。

もし女性の場合で産婦人科で診察を受けた場合の時に、会社へ情報が行く事はありませんが、自宅に届く医療費通知書で家族に知られてしまうことはあります。

そういったことはありますが、もし知られたくない場合はそういったことを防ぐ方法は正直難しいかもしれません。

病院へ行った時に、かかった費用の3割を支払います。では残りの7割は誰が支払うの?と思いますよね。

だいたいは会社ではなく保険組合で処理をしてくれますので、問題はありません。
大き職場の場合の保険者は、健康保険組合になると思います。

もし職場でそういった情報が知られてしまった場合として考えれるのであれば、あなたが病院へ行く姿が目撃されたことや、上司がその情報を漏らしたことが考えられるでしょう。

ずる休みしてもあとからリスクを伴うこともある危険性

会社を休む時に、体調が悪く会社を休みますと上司に報告したけど実は『ずる休み』の時にあとからバレることはないだろうか?と不安になる人もいるかと思います。

正直、おれはバレるというリスクを考えておくべきです。
会社によっては、病院の診断書を要求される場合があり、あとから言い訳が通用せず上司から非難されてしまい叱られるのは目に見えてしまい、周囲からも冷たい視線で見られてしまうでしょう。

そのため、病気で会社を休む時にはあらかじめ病院の診断書が必要かもしれないと言うことを認識しておく必要があります。

また人間は一度味をしまてしまうと、休み癖がついてしまいます。しかしそんな状態が続くと後戻りできなくなることがあり、あとあと大変なことになる可能性もでてきます。
仮病が繰り替えされると、職場の人たちにも迷惑がかかりますし信用性もなくなりますので、こういったリスクを伴うこともある危険性をきちんと認識しておきましょう。

入社前に入れたタトゥーは健康診断で隠し通すことは可能か?

若い時に時代の流れでタトゥーを入れた人も数多くいるかと思います。
しかし立派に就職し、これから頑張ろうと思っていたところに、会社の健康診断があり下着姿になった際、タトゥーを隠し乗り切ることは可能か?と不安になる人も多いのではないでしょうか?

正直どこで受けるかにもよりますが、誰にも知られたくない場合は何かを隠しているように感じとられ、挙動不審にも見られますので正直怪しいと思われても仕方ありません。

一番危険なのは、タトゥーが入っていることが社内に広まることだと思います。
そうなるとこれから頑張ろうと思っていた矢先に、気力がなくなり、スタート時点から大きなハンデを背負うことになりかねません。

なので、そういった不安を感じる時にはあらかじめタトゥーを入社時に消しておく必要があります。
煙のないところに火は立たないと言うことわざがあるように、多少でもその事実がなければ、うわさはたつことはありませんので、頑張って会社に貢献しようと思っているのであれば、タトゥーは消す方が良いでしょう。

 - 医療・健康