生活の知恵で人生をバージョンアップ

生活の知恵で人生をバージョンアップ│知恵のガイド

学校で友達グループに入るヒントや方法を教えます!

2017.9.7

入学時だけでなく、クラス替えなどで悩むのが友達関係。既にグループ化された輪の中に入るのはとても難しいですよね。

学校で人気がある友達グループに入るには?学校で既にグループ化した中に友達として入る方法は?

学校で友達グループに入るヒントや方法を教えます!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

子供のわがままは自我の芽生え!4歳児のわがままと向き合う方法

子供も4歳になると自我も芽生え、体格も良くなり、わがままがパワーアップします…。 魔の2歳児を...

子供の意思を無視したりネガティブな態度や感情が与える影響

子供は些細なことでも親の影響を強く受けて育つものです。 愛情を注がれたら愛情を、苛立ちをぶつけ...

子供の性格を直したい!できる事についてをご紹介します!

子供を見ていてなんでこの子はこんな性格なんだろうと思ったことってありませんか? こんな性格にな...

2歳の子供に毎日イライラ!そんな時には子供と距離を置いて

2歳の子供。魔の2歳児ですね。 そんな我が子にイライラしてしまう…。 罪悪感もありつつ、疲れてへ...

子供がトラブルを近所で起こしたときの対応について

子供が近所でトラブルを…。一番多いのは騒音ではないでしょうか? 近所でトラブルを起こしたときに...

中学生の勉強に親は介入すべき?親としての関わり方を教えます

小学校とは違い、より専門的になる中学校の勉強。そこでつまづいてしまう中学生が多いといいます。 ...

兄弟姉妹を差別する親、どうして平等じゃないの?実態を調査!

物心ついた時から、兄弟姉妹間で親から差別を受けていると感じている人も実は多いのではないでしょうか。 ...

子供が頭を洗うのを嫌がる時には、こんな洗い方を工夫しよう!

子供が頭を洗う時に大泣きして困っているママも多いのではないでしょうか? みなさんの家ではどんな...

子供はどんな顔も可愛い!子供を可愛いと思う瞬間をご紹介!

子供の顔はどうしてこんなにも可愛いのでしょうか? 子供の顔が可愛く見えるのには、こんな理由があ...

小学校の授業の時間割の組み立てについてご紹介

小学校の授業の時間割は、いったいどのように決まっているのでしょうか? 時間割が毎日、毎週変わる...

子供に勉強を教える親が絶対にしてはいけないことは「怒ること」

子供に勉強を教えるのって大変ですよね? 勉強がわからなくて頭を抱えている子どもを目の前に「どう...

子供を抱っこしていいのはいつまで?愛情を伝えるのは大切

子供ってすぐ抱っこして欲しがりますが、それはいつまで続くのかと不安なお母さんもいるのではないでしょう...

子供を保育園に預ける不安と心配を乗り越えましょう

子供を保育園に預けることになったら、色々なことが心配になりますよね。 人見知りなどで泣いている...

子供を寝かしつける方法は?1歳の子供がぐっすり寝てくれる方法

子供を寝かしつける時、なかなか寝てくれないと大変ですよね! 1歳くらいの子供を寝かしつける時、...

高校を卒業するのは寂しい!みんなのエピソードを見てみよう

卒業式が近づくと寂しい気持ちになりますね・・・。 寂しい気持はどうやって乗り越えたらいいの?寂...

スポンサーリンク

学校で人気がある友達グループに入るには?

子供にとって学校のどのグループに属するかはとても重要です。人気者のグループに入りたいと願う子も当然います。

人気者グループに入るには、友達を気遣えることも必要ですが、顔や服装、会話も重要視されます。それらをクリアして晴れて人気者グループに入ることができるのです。

顔や身長などは生まれ持ったものなので変えようがないですが、その他の部分は努力すればできる事ばかりですよね。
相手を気遣ったり面白い会話をしたり、オシャレな服装を心掛けるのは可能です。
会話が面白い芸人さんだって、生まれつき会話が面白かったわけではありません。タイミングやウケを計算して話しているからあんなに面白いのです。努力をしているのです。

だからといって努力はするのは本当に大変ですし、それが受け入れられるかどうかはわかりません。自分を磨く努力は楽しみな反面、興味がなければ苦痛でしかないのです。
どうしても人気者グループに入りたいなら別ですが、無理にグループに入って行かなくても、一緒にいて居心地の良い気の合うグループを探す方がいいのではないでしょうか。

学校で既にグループ化した中に友達として入る方法は?

学校で入りたいグループがある場合は、どう行動すればいいのでしょうか。
これは何にもない状態から友達を作るよりもはるかに難しく、既に出来上がったグループの人たちは、周りのことなって全く気にしないものです。こっちもグループで楽しいのだから、どこでグループができて楽しくやっていても何も気にならないのです。
こうなるとグループに入りたい身としては絶望的ですよね。

一番手っ取り早い方法は、入りたいグループの一人と仲良くなることです。

グループの一人と仲良くなると、自然と他の事も話すようになり、さらに仲良くなることでさりげなくグループに入れちゃうのです。「芋づる方式」ですね。

グループに一人ぐらいは、フレンドリーで社交的な話しやすい子がいるはずです。その子に話しかけ仲良くなればもう完璧。
「これからみんなで○○行くんだけど一緒に行かない?」と誘ってくれる可能性も高まります。そこで仲良くなってしまえば、グループの一員として楽しめるようになりますよ。

学校でグループに入れる友達がうらやましい・・・それはみんな同じ

高校で新しい環境になり悩むのが、人間関係の悩みです。
入学時だけでなく、学年が繰り上がって新しいクラスになった時も悩むものです。
なんとかしようと新しい友達を作ろうと思っていても、積極的になれない人も多いはず。

入学時は、クラスに誰一人知り合いがいないという状態で始まるので、知り合いが一人もいない不安がより一層高まるでしょう。新年度でクラス替えした時は、仲の良かった友達と離れ、一人だけクラスが別になってぼっちになってしまうことだってあります。

一方でそんな子たちばかりでなく、うまい具合に友達を作り、グループをすぐに作ってしまう子も中にはいます。
そういうの目にすると、自分一人だけ取り残されているのではと不安が押し寄せ、夜も寝付けず朝起きて学校に行くのさえ憂鬱に感じてしまうようになります。

友達が出来ずに不安を感じている人はあなただけではありません。みんな不安に感じているのです。
友達を作って仲良くしようと考えてはいても、どう行動するかによって環境も変わってくるものです。

学校で友達を作る際の心得とは?

小中学校の時とは違い、高校や大学などはクラスに知り合いがいない場合が多いので、みんな友達を作ることに必死です。
条件下はみんな一緒、そこからスタートするのです。

友達を作りたいなら、まずは近くの人に声を掛けて挨拶をしてみましょう。出身はどこか、部活やサークルはどうするのかなどの話題をふるのです。そこから仲良くなるかもしれませんし、他の友達へと繋がっていくかもしれません。
ただ最初の友達がずっと友達とは限らず、次第に活発な子達グループ・大人しい子達グループに自然と分かれます。

注意すべきことは、最初から男友達を作ろうとしないことです。そうしているうちに、気が付くともう女の子のグループが出来てどこにも入れないなんてことにもなりかねません。また、部活やサークルの友達がいるからと満足せずに、クラスにも気の合う友達を見つけておいた方がいいでしょう。
クラスに仲の良い友達がいない状態になると、普段の授業でもぼっちになってしまいますよ。

クラスに友達ができないと寂しいさが顔に出て、どうしても暗い顔をしてしまいます。常に暗い表情の人には声も掛けづらいものです。一人ぼっちだ・・・とあまり考え込まず、友達は同じ学校にいなくても平気だぐらいに考えておく方がいいのです。
まだまだこれから続く長い人生、あなたと気の合う友達は必ずできますよ!

人見知りタイプが学校のグループに入るには?

グループ作りに出遅れてしまうと、後から入るのは至難の業。グループの輪に入るためには最初が肝心です。
入学してからの3ヶ月間が勝負なのです。その期間を逃してしまうと、グループに入りずらくなってしまうので注意しましょう。

これは心理作用によるもので、人は出会って最初の早い段階で仲良くなると、より強く仲間意識を持ちやすくなると言われているからです。お互い好意が深まりやすいのです。

最初の友達がぞの後もずっと続くとは限りませんが、入学後に出来た友達は、その後も長く友達でいられる可能性が高いのです。

グループに入りたいといっても、どんなグループでもいいわけではないですよね。
ただ、入りやすいグループはあります。それは、よくしゃべるお世話好きな子がリーダーになっているグループです。

グループというのはだいたい似たタイプ同士が集まりやすいですが、人見知り同士の場合だと仲良くなるまでに時間もかかりますよね。似た者同士で一緒にいるのは確かに安心ですが、これではグループに入ること以前にグループを作ることも難しいですよね。
それよりも、まずは世話好きタイプの子を見つけて声を掛けた方が仲良くもなりやすいですし、グループにも自然に入ることができます。

 - 学習・教育