生活の知恵で人生をバージョンアップ

生活の知恵で人生をバージョンアップ│知恵のガイド

電車など移動中でもコンタクトをつけたまま寝るのはやめましょう

2017.9.1

朝の通勤や通学に時間のかかる人は電車の中で眠ってしまう人も多いのではないでしょうか?

長く電車に揺られていると眠たくなってしまいうたた寝してしまうけど、コンタクトを付けたまま眠るのは目にわるいのでしょうか?
少しの時間でも付けたまま眠るのはダメなのか?

またコンタクトを付けたまま寝るとどんなことが起こるのか?
気になるコンタクトをしたまま眠ることについて調べてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ロキソニンの効果とは?マラソン時の服用は注意が必要!

鎮痛剤として知られているロキソニンですが、今ではマラソンランナーに欠かせないものとなっているようです...

風邪で熱が37℃越えの時に、やって良いこと悪いこと

風邪をひくと37℃台の熱が出ることがありますが、これは「熱が出た」と言って良い体温なのでしょうか? ...

タバコに依存しない生活を送ろう!そのための秘策を教えます!

タバコだけは、健康に悪いとわかっていてもやめられない・・・そんな「タバコに依存している人」はまだまだ...

貧血の原因は?貧血の種類、改善方法や改善期間をご紹介!

貧血で悩んでいる方は案外多いんです。改善の方法はどんなものがあるのでしょうか? そして改善する...

子供と一緒に飛行機旅行で耳がキーン!耳抜きの方法とは

子供と飛行機に乗って楽しい旅行へ出かよう! でも、飛行機に乗っていて耳がキーンってなったことは...

妊娠初期の時によくみられる口が酸っぱいと感じる理由とは!

妊娠初期症状の時に『口の中が酸っぱい』と感じる人も多いとよく耳にします。 その症状を引き起こす...

赤ちゃんの成長が遅い!成長のスピードについて!

他の子を気にしても仕方がない事というのは分かっていても、赤ちゃんの成長が遅いと感じたら何か問題がある...

自転車運動で太ももが筋肉痛になった場合の対処法を教えます!

久しぶりに自転車に乗ったら太ももが筋肉痛に・・・そんな経験をした人もいるでしょう。 自転車運動...

離乳食はレトルトばかりだと影響はあるの?離乳食の安全性

赤ちゃんに離乳食作りは手間が掛かり大変です。 時間のない時にも便利なレトルトフードの離乳食です...

赤ちゃんにはママのイライラが伝わる!ママのイライラ解消法

育児をしているとストレスが溜まってイライラしてしまうこともありますよね! ママのイライラが赤ち...

うつ病の夫にイライラ。病気だとわかってはいるけれど…

うつ病を、発症してしまった夫に対して、イライラしてしまう。 「病気だから仕方がない」と、わかってい...

便が黒いのはコーヒーが原因?気になる黒い便を調査!

便がいつもより黒いと気になりますよね~。 コーヒーの飲み過ぎで便が黒くなるって聞きますが、本当...

髪の表面が縮れて雨の日が辛い…くせ毛の原因と対処法!

雨の日や湿度の高い日に、憂鬱なのは…髪です。 髪の表面が縮れたり、変な癖が出たり。 朝の...

子供のお腹が大きいのは子供メタボ!?その原因と対処法

子供が小さいうちは沢山食べて大きくなって欲しいと、つい好きな物を食べさせてしまいがちですよね。 ...

矯正後のリテーナーは喋りにくいってホント?理由やお手入れ方法

矯正後に「リテーナー」を付けることは知っていますか? 矯正は矯正器具を外したら矯正完了ではあり...

スポンサーリンク

電車などでコンタクトをしたまま少しでも寝ると失明してしまうのでしょうか?

コンタクトに含まれる水分の量にもよりますが、基本的には2から3時間は問題ないです。
一晩寝てしまった場合は、すぐに取ってしまうと角膜が剥がれてしまうことがあるので、しばらく瞬きを多くするようにして2時間後くらいに、曇りがなくなってから下に下げ白目でゆっくり取るようにしましょう。

ハードレンズは酸素透過率がいいので一晩くらいだと大丈夫とも言われていますが、ソフトレンズはつけたまま眠るのはお昼寝など少しの時間でもよくありません。
レンズが目に張り付いてしまう事もあるので、コンタクトをしたまま眠るのはやめましょう。

いきなり失明することはありませんが、コンタクトをしたまま眠ってしまうと目の乾燥がひどくなるので、瞬きで時間を置いたり目薬で対処するようにしてくださいね!

コンタクトをしたまま電車で寝ると問題があるのでしょうか?

コンタクトをしたまま寝ると起こる問題はいろいろありますが、よく言われるのが角膜に傷がつくことと、角膜の酸素不足です。

まず角膜の傷についてですが、コンタクトをしたまま寝てしまうとコンタクトが目の中で乾き、乾いたコンタクトが角膜と擦れることで角膜に傷がついてしまいます。その傷口から雑菌などが入ってしまうのでとても危ないです。

次に角膜の酸素不足ですが、角膜も呼吸をしているのですが角膜には血管がないので、空気中の酸素をそのまま取り込むか涙で運ばれてきた酸素を吸収するかになります。
しかし、寝てしまうと目が閉じてしまいますしさらにコンタクトもしているので空気中の酸素をそのまま吸収することはほとんど出来なくなってしまいます。

酸素透過性の高いハードコンタクトの場合は角膜が酸素不足になることも少ないのですが、ソフトコンタクトの場合はとても危険で、ソフトコンタクトをしたまま眠ると目が乾燥してしまい、眼球にある涙をコンタクトが吸い取ってしまいます。
眼球の涙がなくなると酸素の吸収ができなくなってしまい酸素不足になってしまうのです。

コンタクトをつけたままでも電車で寝ることができるレンズがあります!

厚生労働省に認められたつけたまま眠ってもいいコンタクトレンズもあります。

1つ目がボシュロムのメダリストフレッシュフィットコンフォートモイストです。こちらは1週間連続でつけててもいいとされています。

2つ目はチバビジョンのエアオプティクスEXアクア(旧名O2オプティクス)です。こちらは1ヶ月連続でつけていていいとされています。

しかし実際に1ヶ月や1週間つけっぱなしというのも難しく、長期間つけっぱなしにしておくとコンタクトレンズにタンパク汚れが付着してしまい目に違和感を感じるようになってきてしまうのです。
また寝ている間にコンタクトが少し乾いてしまい寝起きは目に違和感を感じてしまいます。

つけっぱなしでも大丈夫と認められてはいますが、寝る時は外すようにすすめる眼科は多いですよ。

コンタクトをつけたまま寝るのを繰り返していると失明するのでしょうか?

コンタクトを付けたまま寝るのを続けてしまうと失明する恐れがあります。

先ほども話しましたが、目の角膜も呼吸をしているので酸素が必要です。

しかし、コンタクトをした状態だとつけていない人に比べると酸素に触れる部分が少なくなり酸素の吸収がしにくくなります。
さらにそのまま寝てしまうと酸素に直接触れることもできなくなりますし瞬きをしなくなり涙からの酸素の吸収も少なくなってしまい酸素不足となります。

酸素不足になると目の細胞が呼吸することができなくなりなくなってしまいます。
目の細胞は再生や分裂をしないので減ることはあっても増えることはありません。

目の細胞が減り、さらにコンタクトを長時間つけていることで細菌が増殖し、乾き目や眼痛、黒目の表面の傷、痒みなど様々な症状が現れるようになります。

そして最終的に白く濁ってしまい視界が悪くなり失明してしまうこともあります。

コンタクトのまま寝るのはとても危険です!

コンタクトを付けていると、つけていない人に比べると角膜にコンタクトがついている分乾燥しやすい状態になっています。
特にハードタイプよりワンデーやソフトコンタクトの方が、直径が大きく作られていることが多くより角膜を覆ってしまうので乾燥しやすくなってしまっています。

乾燥してしまうとドライアイを引き起こし、角膜に傷をつけてしまうようになってしまいます。
角膜に傷がつく人の90パーセント以上の人がドライアイという結果も出ているようです。

ただの乾燥と油断せずに寝る際は外し目に潤いを与えましょう。

また一日中パソコンを使う人も、瞬きの数が減ってしまい涙の量が少なくなってしまいます。
その状態でコンタクトを付けているとコンタクトに涙を吸収されてしまいさらに目が乾きドライアイを引き起こします。
さらにこのまま昼寝なんてしたらとても危険ですので気をつけてくださいね!

 - 医療・健康